yumitakagaki.cocolog-nifty.com > キャロ

5年間、毎日いっしょだったキャロが2006年6月9日永眠しました。キャロへの感謝の気持ちはどれだけ時間が流れても私の心の中に変わらずあり続けると思います。『犬へ感謝』そんな気持ちは犬を飼った人にだけ理解できるものかもしれません。キャロありがとう。もうキャロの写真は新しく増えていくことはないですね。キャロの残してくれた画像をこれからもずっとずっと大切にしていきます。

錦帯橋へ
錦帯橋へ
キャロ父さんと・・
芝生の上で
男前キャロ
走るキャロ
笑顔のキャロ
仏通寺で
お母さんになったキャロ
サラちゃんと会えた~
夏の瀬戸内海
公園で女の子と
空港公園で
デッキで
最後の笑顔
ノラにて