August 09, 2016

オードリーよりきれい

-過去記事を読んでたら、おもしろいのが見つかったので(^^)-

オードリーよりきれいなあなたへ

もう何十年友達でいるのかな?中学校の時には仲がよすぎて担任に呼び出され 「もっと距離をおけ」 みたいなことを言われたこともあったよね。でも、高校生になったらそういうわけにもいかなくなって・・

あなたはいつも可愛くてモテモテで羨ましい限りでしたが・・
今、振り返ってみても高校生だったあの時のあなたが、私の知ってるあなたの中でも際立って綺麗で可愛いかったなぁって思います。覚えてますか?あなたと(大恋愛中だった)彼がオードリーの映画を観た帰りの会話。私に再現してくれましたよね。「オードリーより君の方がず~っときれい」って彼が言ったっていうあの場面です。外野席の私は(あなたもそうでしたが)なにしろ16歳ですから・・ものすごい衝撃~(@_@) でも、彼はただ自分の気持ちを正直に表現していただけなんですよね。確かにあの時のあなたはオードリーに負けてなかったかも~(^_^)

ごめん話しがそれてしまいました。お忙しいのにメールありがとう。
>まぁお互いに何とかいい人生歩んできたよね
って確かにそうかも。あなたほどじゃないけど、私もこんなとこまで歩いてきたのですから・・(^_^)

ながいこと御無沙汰していますが、お元気ですか?秋にはハルカスでお会いできますね。楽しみです。


過激に暑い今年の夏。我が家はこれで夏を乗り切ります(^^)
271_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2013

チョコレートは・・♪

昨日の朝刊で見つけた広告。
Setubunn_045_4

「告白しよう。」から始まって

お菓子をはんぶんこするとき、
いつも大きい方をくれたお兄ちゃん

はじめて作った料理、失敗だったのに、
おいしいって残さずたべてくれたおじいちゃん。

・・・・・・・

先輩や友達や両親

自分の人生の色々な場面で
ささえてくれて、叱ってくれたたくさんの人達。
だれひとり欠けても
今日の自分はなかった。
言葉にするのは恥ずかしいので
チョコレートにそっとこめていいますね。

というような詩。

もちろんチョコレートのCMです。

もうすぐバレンタインですね♡

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2011

友人へ

こちらこそ、大変おそくなりましたが
あけましておめでとうございます(*^_^*)

お元気そうでなによりです。
試験勉強がんばってはったんですね。
えらいなぁ~
頑張った後の解放感・・うらやましいな。
お仕事しながらの勉強でかなり疲れもたまっているのでしょうね。
少しのんびりして休養とって下さいね。

私、元気にしています~
ブログの方はさぼってました。
(みてくれてたんだね、心配かけてごめん)
色々書きたいことはあるのですが雑用に追われながら
年末年始を過ごし気がついたらもう2月(>_<)

それでも本は合間に読んでいます。
(どんどん手元に送られてくるので(^^))
それに「ノルウェイの森」観てきましたよ。
感想はまた後日です(^^)

去年は幼馴染が突然亡くなって・・
そんなこともあって、自分にとって懐かしい人や大切な人とは
できるだけつながっているように努力しようと反省し行動も・・

Kちゃんともこうやってまたつながることができてうれしいです。

さぼっていたブログもまた少しずつ更新していきますね。
メールありがとう。
私もこれからはちょくちょくメールしますね。

まだ寒い日がありそうです。
くれぐれもお体気をつけて下さい。  
         

*********************  
          
99歳の柴田トヨさんの詩、今話題になってますよね。
『あなたに』という詩 何かで読んでいいなぁって思いました。

できないからって、いじけていてはダメ 
私だって 96年間 出来なかった事は 山ほどある
父母への孝行 数々の習いごと 
でも 努力はしたのよ 精いっぱい 
ねえ それが 大事じゃないかしら 
さあ 立ちあがって 何かをつかむのよ
悔いを 残さないために

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2010

月の砂漠

なつかしいその方はかなり高齢になられていました。最近はもの忘れもひどく少し痴呆が進んでいるのではないかとご自分でおしゃっられて、あれからたくさんの時間が過ぎたことはわかっていたはずなのに、私は複雑な寂しさで心の中がいっぱいになっていくのを感じました。そしてこんなに長い間、お手紙も差し上げずにいたことを深く後悔。

Kaminoこんなに後悔する自分に出会うのは初めてです。時間は取り戻せないのです。申し訳ない気持ちでいっぱい。

「月の砂漠を~」という曲をピアノ演奏して頂いたことがありました。心に染みる演奏でした。優しい音を今もはっきり覚えています。でも・・覚えているのは私だけかもしれませんね。きっとそういうことが私の中で寂しさとなって広がっているのかもしれません。共有した思い出は共有した人の存在があってこそ思い出なのかも・・

時間は本当に過酷に過ぎていきます。時間よ止まれ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2009

思ってみること

今年はどんな出会いが待っているんだろう
と、思って過ごしていたお正月
遠い国から頂いた今年初メールには
素敵な『再会』のことが書かれていました。

ふとその人のことが思い浮かんだ次の瞬間
人混みの中からなつかしいその方が現れて・・
というような不思議な再会の経験は私にも何度かあります。

その不思議さを家族に話しても
だれも信じてくれなくて、ただの偶然だと・・

ただの偶然かもしれない、でも大切なのは 

-頂いたメールの中にあった言葉を少しおかりして-

なつかしい人のことを時には思ってみること
口に出してみること
やってみること・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 19, 2007

ベルギーからのオランダ便り

Dsc01015
ミルコさんありがとう、届きました~外国の切手が貼られたはがき。日本の(ド)田舎の我が家までちゃ~んと届きました。はるか遠くのミルコさんのところを出てからいったいどんな旅をしてきたんでしょうね?そんなことに思いを馳せるのは楽しいです。はがきを裏返してみたら色鮮やかなお花畑でした♪Dsc01020_00_00_1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 30, 2006

絵手紙

Dsc00660
郵便受けの中にこんなトマトを見つけて
うれしくなりました。
ノンタン、いつもながら素敵な絵手紙を
ありがとうございます。
すごく似てるんですよね~
バニ飼いさんならわかってもらえると思いますが
同じバニでも本当に一頭ずつ微妙に違ってて
同じ顔のバニはいないです。
ノンタンはバニ飼いさんじゃないのに
こういう絵が描けるとは・・(^^)

ちなみに私の場合
他の犬種の顔はみんな同じに見えます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

February 15, 2006

念ずれば・・

ワンコも人と同じようにきれいな音楽を聴くことって好きなんだろうなぁ~って思っていました。私はただ漠然とそんなふうに思ってるだけでしたが、九州に住むnanaさん達は、『ワンコと一緒の演奏会』を実現してしまいました。nanaさんから頂いたメールと画像に感激(^^)

-以下nanaさんから頂いたメールよりです-

cimg9774_
以前、ワンコと一緒に演奏会したいと掲示板に書いたことあったでしょ。2月5日に現実になりました。念ずれば花開くと書いてあったとおりになりました。写真見て下さい♪感動でした♪ホントにうれしいです。ホントにちっちゃいミニコンサートです。〇〇ママのショパンの曲はホントにプロみたいで感動でした。〇〇パパのサックス・〇〇ママのギター・そして皆で歌いました。ワンも、一緒にワンワン♪って歌ってくれるコもいましたよ。

cimg9776_
うちの菜々じいちゃんも、おだてて連れてきました。60歳から始めたピアノを披露してくれたのですが、キンチョ-してしまって全部半端で終わり。でも、みんなから暖かい拍手をいただきました。次回は、〇〇パパは、バイオリンを披露してくれる気分になったみたいです。また、みんなで歌おうとか、バンドやろうとか、盛り上がってるみたいです。あたしは、何も弾けません・・・歌も下手・・・

cimg9749_
ホントに幸せな一時を過ごせました。ワンコも4ヘクタールもの広いお庭で思いっきり走って。来て下さった皆さんも、大満足のようで、夕方近くまでいました。

cimg9634_
ホントに何も出来ないのですが、あれしたいこれしたいとすぐに思いつくんです。相談すると、いいよ!出来るよ!OK♪って皆すぐに、乗ってくれるんで、楽しい夢は、なぜか、実現してしまいました。つらい事や、大変なこともあるけど、ワンコのつながりが、私の人生を豊かにしてくれます。菜々達には、感謝です。場所を提供して下さったオーナーさんにもホントに感謝です。石に刻んであったあの言葉が大好きになりました。

nennzurebananaさん、『念ずれば花開く』本当にその通りですね。でも素直にそんなふうに思えるnanaさんだからこそ、色々なことが次々と実現していくのだと思います。そしてそれに向かっていつもいっぱい努力されているからだと・・

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 05, 2006

いつまでも・・

人っていつも同じ場所にはいられない。時も流れてシーンも変わって、そして成長してどんどん進んでいかなくちゃいけない。いろんな人に出会って、いろんな事勉強して経験して、そしていくつになっても俵万智が好きな素敵な大人になって下さい。そして、幸せに。いつまでも遠くから応援しています。
私があなたに送った手紙です。もう7年も前のことなのに・・ 昨日あなたから届いたメールは、まるでこの手紙への答えのようで驚きました。あれからたくさんの時間が過ぎたというのに覚えていてくれたなんて・・
素敵な大人になれるように頑張っていきます☆☆☆ありがとう~

まだまだ若いあなたですから、まだまだこれからいっぱいの未来があるのですから、自分の道をゆっくりと探しながら歩いて行って下さいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2005

朝は涼しくて元気です。

おはようございま~す。北国発信のあなたのHP早く見たいです。がんばって下さいね~

でも、今はブログが増えましたね。だれでも自分なりのブログを簡単に作れて発言できるなんておもしろい時代です。私の場合、大阪の姉や母が私の日常をすべて把握しているという状況です。それに電話をしても細かい説明の必要なく会話がスムーズです。ブログがこの『細かい説明』の役割を果たしてくれています。

もちろん、ブログはだれでも作れて発言できるかわりに自分の知らない人がそれを見たり読んだりできるわけですから、それを危険だと感じる人も多いですが、私はもともとのん気でそういうことはあまり気にしないです。未知の心配ばかりしているよりも自分が必要としていること、自分がやりたいことを見つめるために時間を使いたいから・・

その中でももちろん配慮は大切ですね。私のブログももちろんある意味“フィルター”はいつもかかっています。ブログだけに限らず、いい意味でのフィルターは日常のどんな場面でも必要かもしれません。慣れないと不便にも感じますが慣れるとそれがまた心地よく感じるようになるから不思議です。

『いい意味でのフィルター』というのは自分の思いを変形させて伝えるということではなくて、正直な自分がフィルターを通過して発言するっていう感じかな? 本音でなければどんな小さな思いも受けとってはもらえないですから・・                  yumi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧