« September 2014 | Main | January 2015 »

November 19, 2014

遠距離恋愛

1416291126266

1416291151506_2

広島からの私と、大阪からのMが、ここで待ち合わせ。
無事に会うことができました。
ここは姫路のスタバ。
コーヒーを注文しながら、ふりかえった窓越しにこんな景色が広がっていて驚きました。
こんなにお城が近かったんですね。
良い席がたまたま空いたりもして・・
7か月ぶりのデートは本当に楽しかった。

お互いの近況を報告しながら飲むコーヒー
眺める姫路城。
素敵な思い出に残る一日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2014

25_014_4

風は見えない
だけど木に吹けば
緑の風になり
花に吹けば
花の風になる

私を過ぎていった風は
どんな風になったのだろう

私を通り過ぎた風は
私色に少しだけ染まり
また違うだれかを
通り過ぎていくのだろうか

そして私自身も
風色に染まりながら
また前を向いて歩きだす

またいつかこの風に
出会えたらいいなぁと
思いつつ
吹き去って行く風を
見送っている


Sさんと35年ぶりの感激の再会をしてから、またすでに10年が過ぎてしまいました。先日、両親のところに立ち寄って下さったとのこと、お元気そうでよかった。

Sさんは行動的で私とはまったくかけ離れているような感じがするのに、Sさんが書いて下さった↑の詩を読み返していると、自分が書いた詩だったかな?と思ってしまうほどで・・すごく似た感性を持っているのかもしれません。

今年も様々な出会いと別れの風が私を吹きぬけて行きました。風は、そのたびに違う何かを運んできてくれて、喜び、悲しみ、感動、そんなもの達にもみくちゃにされながら、それでもどうにか漂っています。私色は今、どんな色かな?

次にお会いできるのはいつになるのでしょうね? 不思議な縁でつながっている、私達家族とSさんですが、その意味が少しずつですが、見えてきたような気もします。いつも素敵な風をありがとうございます。

遠くからですが、御健康と御活躍をお祈りしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2014 | Main | January 2015 »