« 物々交換 | Main | 一歩 »

July 13, 2011

思いやる「時間」

急ぎの要件でない限り、メールを使うことが多い。パソからでも携帯からでもメールできる便利な時代。多忙かもしれない友人・知人のその時の状況がわからないので、メールする方が気持ち的に楽ということもあって。

以前、友人達と集まった時に、「何が一番大切か?」という話題が出た時があって・・あの時はかなり現実的な会話をした記憶があるけど。 最近の私だと、一番大切なのは「時間」かな?と思ったりする。

時間は何にもかえられない。

人が自分のために思いっきり時間を使えることほど、ぜいたくなことはない。そして、自分のそういう時間を、だれかのために使おうと思えることも同様に、お金では買えない貴重なものだと思う。

何の躊躇もなく思いっきり無駄に時間を使えるというのは「若さゆえ」だ。

私も年を重ねたものだ。自分のそれと同じように友人達の貴重な時間をつい想ってしまう。きっとお互いにそうなのだろう。通じるものがあるかのごとく、最近の私達は、超タイミング良く、効率的に、お互いの想いをキャッチできるようになっている。「あうんの呼吸」かな。いつもいつも連絡し合っていなくてもいいのだ。 お互いが必要な時がわかってしまう、おそろしいくらいに・・(^^)

|

« 物々交換 | Main | 一歩 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/52176907

Listed below are links to weblogs that reference 思いやる「時間」:

« 物々交換 | Main | 一歩 »