« June 2010 | Main | August 2010 »

July 31, 2010

川沿い

Dsc03491_3

Dsc03488_2Dsc03495_2

Dsc03487_2

川沿いは風が吹きぬけて涼しく感じました。
雨がぽつぽつ降ったりしていたので中止かな?とも思いましたが
行ってみたら予定よりずっと早くからコンサート
始まっていたようです。

川の流れと虫の声と
優しい音楽を聴きながら
ゆっくりと川沿いを歩きました。
心の中では
(ふとネットで見つけた言葉ですが↓)
何度も繰り返しながら・・

出会いとは生きる力をもらうことなんだ
別れとはそれをわかることなんだ
もしそうならちゃんと伝えなくちゃ
自分が生きていることは
あなたから力をもらったからだと伝えなくちゃ

悲しさはいつだってそこに温もりが在ったから。
失われてしまったとしても、そこに在ったことは忘れない。
それが自分の心にちゃんと残っていることに気付いたとき
失われたものに「さよなら」を言えるのかもしれない。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 20, 2010

カメラの向こうに

Dsc03461_2
夕方空を見上げたら、こんな雲が広がっていました。残しておきたくて写真を撮りました。

幼馴染で仲良しで姉妹のように育ったのに、それでもそれぞれの人生は別々でした。それはそういうものですよね。結婚後はほとんど接点がなくなっていたことに気づきました。それはそういうものなんですよね。幼い頃のように毎日毎日いっしょに遊び呆けることはなくなったけれど、忘れてしまったわけでなかったし、いつでも会おうと思えば会えるということだけでそれだけでよかったのだと思いますお互いに。

高校生になって初めて二人で旅行した思い出の写真。どれもこれも私だけしか写ってない。あなたはカメラの向こう側にいるばかり。一枚くらいあなたの写真があればよかった・・と思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 15, 2010

ボス君

Bosukun_2

アトム君が虹の橋へ旅立って、アトムパパさんママさんとお会いする機会がなくて、お元気にしていらっしゃるかなぁ?と思っていました。

そしてアトム家からのうれしいお知らせに興奮(^^)

アトム家にやってきた、ゴールデンリトリバーのボス君だそうです。三歳で体重34.5K。トマトより大きい~ またいっしょに遊ぼうね♪


雨ということもあってずっと家にこもっていました。といっても、タイミング良くと言うか?パソ仕事をどさっと頂きまして、ほとんどパソの前にいました。私の場合、何かを創造することは苦手ですが、チマチマと同じことを続けるというような持久力はかなりあることに最近気づきました。朝から晩までパソ入力をやっていても平気。ただ今回はキャロ父さんが****について長時間話しているテープを聴きとって入力していくという作業だったのですが、その内容がかなり興味深いというか夢にあふれているものだったので、私もその場に参加しているような気持ちでいつもより楽しく ― 時々は豪雨が気になり中断して周辺を見回ったりしましたが ― 何時間も没頭していました。急ぎでということだったので、食事の準備も免除され、トマトは(雨や雷が苦手なので)静かに寝ていてくれたりもして、ずいぶん早く終了しました。

キャロ父さんは結構仕事の話しもしますが、こんなふうな形でじっくりと聞くと、私の知らないことがたくさん。何十年付き合っても、同居していても、人ってお互いに知らないことがいっぱいですね。なんでも知っていると思っていたはずが、知らないことがたくさんあるんだと気づくということは、とても不思議な感じ。うまく言葉で表現できないのですが・・人っておもしろいですね。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »