« 驚き桃の木 | Main | 風になった君に »

January 26, 2009

オーラの泉

Dsc02561

子供の頃、あまりにも日常的な場所だったので
深く考えたことがなかったのですが、
私とキャロ父さんが出会った場所についてSおじさんが
手紙の最後に追記してくれていました。

『弘法大師が唐から帰り、
京に上がる前に○○○の寺にいたのを知ってますよね。
そこでふたりが会った!』

確かにそうでした~
そう言われてみると
なんだかあの場所との深い縁を思わずにはいられません。
振り返ってみたら
日常的な場所とはいっても
かなりの距離があるにもかかわらず
40回以上、私はあの場所に行っています。
しかもその時々で違う色々な人達といっしょに
あの山門をくぐりあの長い石段を登っています。

どうしてあの場所にそんなに何度も
行きたいと思ったのでしょう?
前世の記憶が導いているのかも・・(^^)

|

« 驚き桃の木 | Main | 風になった君に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/43855771

Listed below are links to weblogs that reference オーラの泉:

« 驚き桃の木 | Main | 風になった君に »