« 食べるだけじゃなくて・・ | Main | 人間の関係 »

January 30, 2008

生まれ変わって・・

新年が明けたと思ったらもう1月も終わりそう。キャロ父さんは年明けから多忙を極め、私は精神的に多忙・・色々なことがどっと押し寄せてきてグルグル回っていたような1月でした。

雪がたくさん積もった昨日は家に『雪ごもり』。気持ちを切り替えて、積んだままになっていた本【秘密:東野圭吾】をようやく読みました。ミステリーでありながら、家族の愛を再確認させてくれるすばらしい本でした。(ずいぶん前に映画化されてます)

『目に見えるものだけが悲しみではない』・・一番印象に残った言葉です。加害者には加害者の、被害者には被害者の、悲しみ苦しみがいくつもの側面を持ちながら存在するんだってことが深く描かれています。作者のバランス感覚の鋭さ、すごく考えさせられるものがあります。

毎日毎日色々なことがあります。そこから何を自分が掬い取っていくのかは自分の心次第です。自分の手で掬い取ったものが次の自分へと導いてくれる。そういう連鎖が自分の人生を作っていく。あの出会いがあってこの出会いがある。そしてそんなふうに形を変え過ぎ去ったものたちが、私の心の中にずっとずっと残り存在し、そういうもので私という人ができている。だから素晴らしい出会いも、絶望的な別れも私には感謝すべき大切なひとつひとつであることに違いなくて。遠い記憶になればなるほど、そういう境目が消えていくような気さえします。

なんとなく・・『中島みゆきさんの時代』という歌が口癖になってるこの頃・・

そんな時代もあったねと
いつか話せる日が来るわ
あんな時代もあったねと
きっと笑って話せるわ
だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう
まわるまわるよ 時代はまわる
喜び悲しみ繰り返し
今日は別れた恋人たちも
生まれ変わってめぐりあうよ

※私が聴いてるのはリカバリーされたこの方のCDです→これ

|

« 食べるだけじゃなくて・・ | Main | 人間の関係 »

Comments


♪あんな時代もあったねと
きっと笑って話せるわ♪

ここんところ僕もいろいろあってローリングストーンズの
アンジーをずっと聞いているんですが

♪アンジエ!・・あの雲はどこかへ行ってしまうのだろうか・・・・♪
♪アンジエ・・・愛も金もコートの中に見つからなくて・・・♪

♪でも・・アンジエ・・・涙が乾いたら・・思い出してよ・・僕たちがんばらなかったなんていわせないよ・・♪
♪・・・アンジエ・・・僕は今も君を愛してる・・笑ってよ・・・・アンジエ・・・・♪

なんかシンクロしてて素敵でした。

Posted by: 風折留亭 | February 02, 2008 at 03:59 PM

こんばんは。
横浜も明日は雪のようです。
明日は私も“雪ごもり”しようとおもって
お買い物も今日のうちにすべて済ませてしまいました。^^;
そうですね。
そんな日には読書がいいですね。
いろんなことがあって、
心がざわついているので
明日の”雪ごもり”は落ち着いた時間を過ごしたいです。

>あの出会いがあってこの出会いがある。そしてそんなふうに形を変え過ぎ去ったものたちが、私の心の中にずっとずっと残り存在し、そういうもので私という人ができている。

そんな風に思えるってすごいです。
私には何が足りないのでしょう。
私がそういうことがわかっていくのは
もっとずっと後なのかもしれません。

若くてもそういうこと大切にしている人はたくさんいるのに。
私にはそういうことがうまく感じることができていないし
表現することもできない。
相手にも伝わらない。

まだまだですね。^^;

Posted by: ちこ | February 02, 2008 at 11:07 PM

風折留亭 さん
むしょうにこの歌を何度も何度も聴きたくて・・
そういう時ってありますね。
風折留亭 さんもですか?素敵なシンクロ(^^)

『ANJIE』がぴったりのお店素敵ですね。
いつかそういう風折留亭 さんの夢が叶うといいですね。

色々なことを風折留亭 さんから教えて頂いてます。
音楽と夢を抱えてどんどん進んでいく風折留亭 さんは
もちろんこれからもずっと私の心の中に残り
存在し続けるだろうなぁって思います。
音楽と夢、いつもいつも忘れないでいたいです。

Posted by: yumi | February 03, 2008 at 07:10 PM

ちこさ~ん
関東方面、かなり積雪だったようですね。
『雪ごもり』もたまにはいいでしょ(^^)

>あの出会いがあってこの出会いがある。そしてそんなふうに形を変え過ぎ去ったものたちが、私の心の中にずっとずっと残り存在し、そういうもので私という人ができている。

ちこさんの書かれる『詩』はいつも素敵で・・
そういうちこさんの感性も
きっとたくさんの大切な出会いのひとつひとつから
出来てるでしょうね。
ちこさんの書かれる『言葉達』に触れることで
ちこさんっていう人がすごくわかるような気がします。
ちこさんそのものなのかも?

Posted by: yumi | February 03, 2008 at 08:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 食べるだけじゃなくて・・ | Main | 人間の関係 »