« いよいよ12月 | Main | トマト様 »

December 05, 2007

歴史散歩

我が家から車で10分くらいの距離のところに「白市」という町があります。いつも車で通過・・なんですが、この町が中々風情があって素敵なんです。ゆっくりと散策したことがなかったんですが・・先日、ちょっとだけ途中下車してみました。
昔は白山城の城下町で、広島、三次、尾道、竹原をつなぐ交通の中継地として栄えていたそうです。細い坂道には今も風情ある町家が残っていて、中でも国の重要文化財に指定されている旧木原家住宅は有名。初めて建物の中を見学してきました(そんなことしてる場合じゃなかったんですが・・)江戸時代の初め頃の建物だそうです。
071201_141001 071201_135401

旧木原家とは 1665(寛文5)年に建築された、日本でも数少ない江戸時代初期の町家。木原家は酒造業、製塩業、製茶業、両替商ほかを商い、町年寄りで大豪商として栄えた。かつては下座敷や多くの酒蔵などが並んでいたが、現在残っているのは母屋と土蔵、井戸とわずかな庭園だけ。 1966(昭和41)年国重要文化財指定。

071201_135402 071201_135602
実はこの庭を挟んだ隣に歯医者さんがあって、私はもう何年もこの歯医者さんに通っています。歯医者さんの待合室からは、この情緒ある井戸のあるお庭が眺められます。
071201_135604 071201_140701

Image02_2

|

« いよいよ12月 | Main | トマト様 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/17278989

Listed below are links to weblogs that reference 歴史散歩:

« いよいよ12月 | Main | トマト様 »