« まだ途上 | Main | お風呂 »

October 17, 2007

家族

我が家にとってとても大切な日の前後も仕事だと言っていたキャロ父さんが、直前になって休みを入れてくれることになって(正確には・・休める状態になったということ)、大切な日の前の日、私達家族は本当に充実した時間を過ごすことができました。

前夜、数年前からバラバラで生活していた家族が久しぶりに集合。何がどうということではなくて、家族がひとところに集まって、明日という日をそろって迎えるということの、ただ何気ない幸せを感じる時間でした。

Tediそしてその『大切な日』を無事に迎えることができました。未熟で欠陥だらけの私自身ですが、一生懸命生きてきてよかったとしみじみ思えた『その日』でした。こういう時は何かに感謝したくなるものですね。信仰心に欠ける私としては、とにかく自分の中の神様に感謝することにしました(^^)

|

« まだ途上 | Main | お風呂 »

Comments

大切な日・・無事に済んで一安心ですね"^_^"
苦しい時のなんとか頼み・・ 嬉しい時も・・
人はそのような感情になるのでしょうか?
私も同じような思いをしたような・・

Posted by: 海空じいじ | October 17, 2007 at 11:37 PM

海空じいじさん
どうにか無事に済んで
ほっとしたら・・疲れがどっと出てきてます。

どんなに完璧に準備していても
思い通りにいかない時もあるものですよね。
何事もなく済んだということは
やはり感謝かなぁ~と(^^)

>苦しい時のなんとか頼み・・ 嬉しい時も・・

そうですね~
出かける前の日には
仏壇のお掃除をしました。
自分の中にある何かのためなんでしょうね。

Posted by: yumi | October 18, 2007 at 06:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/16784657

Listed below are links to weblogs that reference 家族:

« まだ途上 | Main | お風呂 »