« February 2007 | Main | April 2007 »

March 31, 2007

ドッグフード大規模リコール

お友達の記事で知ってびっくり。我が家のは対象外だったものの・・毎日フード頼みだけにこういうニュースを耳にすると不安になります。こちらでも一応、取り上げてみました。

カナダのペットフード大手メーカーMenu Foods(メニュー・フーズ)がドッグフード50銘柄とキャットフード40銘柄の大規模リコールを開始したそうです。

リコールの原因となったのは、同社のペットフードを食べた10匹の犬・猫などのペットが腎不全で相次ぐ死亡報告がきっかけとなりました。でも直接的な関連があったかどうかはまだ分かっていません。

また今回のリコールに関連し、その他のペットフード有名ブランド"Iams(アイムス)"、"Eukanuba(ユーカヌバ)"、"Science Diet(サイエンス・ダイエット)"、"Nutro(ニュートロ)"なども、Menu Foods(メニュー・フーズ)で製造された一部ペットフードのリコールも発表されました。

桃ちゃん 結ママそれぞれのブログで記事を書かれてます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 28, 2007

日常に転がっている・・

Dsc00985ノンタンから絵手紙を頂きました。絵が浮き出る感じで素敵です♪ノンタン、お忙しいのにトマトを描いて下さってありがとう。

日曜日、大阪へ日帰りしてきました。大阪と言っても大阪市内止まりで、実家まで行く時間がなくてそこからトンボ帰り。『もしかしたら顔が見れるかな?』と楽しみにしていた母はちょっとがっかりしたようでしたが・・トマト連れだったし、キャロ父さんは翌日も仕事でしたからね~用事だけ済ませるのがやっとでした。

大阪にも日帰り状態が続く我が家。大きなワンコを飼い、父さん多忙ですから、それも仕方ないことなんですが・・そんな多忙なキャロ父さんに『どこか行きたいところってありますか?』と質問してみました。返事は予想通り?『特になし』ということでした。

では、私自身はどうかなぁ?
私は行きたいところがいっぱいありますね。たとえば・・ハイジとペーターが毎日遊んでいたアルプスの山々にトマトといっしょに登ってみたいとか・・赤毛のアンの故郷プリンスエドワード島をトマトと散歩したいとか・・オーロラ体験したいとか・・世界遺産めぐりしたいとか・・ペンギンの集団に紛れ込みたいとか・・色々いっぱい。

でもこれが実現しないからといって特に不幸でもなくて、貴重な今という時間をだれといっしょにどんな気持ちで過ごしているかということの方が私の中では大きな部分を占めているんでしょうね。(これって犬飼いの喜びと不自由さという矛盾した感覚でもあるのかな?)むしろそういう夢を持てる今であることが、ものすごく幸せなのかもしれません。しかししかし、そういうはっきりしない夢の持ち方がいけないのかなぁ~と思ったりもします。夢はもっともっと明確に持ち続けてこそ実現へと導かれていくものだという気がします。

では・・
『きっといつかトマトとハイジの国に行くぞ!』

大切なものって、日常に転がってたりしますよね。猫の爪が刺さった瞬間の痛みや、子どもと道を歩いている時の幸せ、夕焼けのきれいさ。人間の心に食い入ってくるものが、日常の中にはあります。 【作家:北村薫さんの言葉 朝刊より】

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 23, 2007

ぐるんぱのようちえん

4834000834【作:西内 ミナミ 絵:堀内 誠一】
私の記憶が間違ってなければ、自分のためでなくだれかのために私が初めて読んだ絵本はこれでした。おはなしはこんな感じです・・

『ぐるんぱ』はとっても大きなぞうなんです。ずっとひとりぼっちで暮らしてきたので汚くて臭いです。ひとりぼっちが寂しくて大きな涙を流したりしていました。ある時ジャングルの会議でぐるんぱを働きに出すことが決まりました。グルンパはみんなにきれいに洗われて見違えるほど立派になって出発。

張り切って社会に飛び出したぐるんぱですが、やる気が空回りして中々うまくいきません。ビスケット屋さんでも失敗して追い出され、くつ屋さんでも失敗。行く先々で失敗を繰り返したぐるんばは、昔のように涙が出そうになります。でもあきらめずまた次の仕事へ・・そんなことを繰り返すうち、ようやくぐるんぱは自分を必要とする子供たちに出会います。ぐるんぱは自分の居場所を見つけることができたのです。ぐるんぱはもう寂しくありませんでした。

ぐるんぱは行く先々でとてつもなく大きなものを作って(ビスケット屋さんでは大きすぎるビスケットを、くつ屋さんでも大きな靴を)失敗ばかりしました。でも、最後につくった幼稚園が大成功。子供達に囲まれて幸せそうなグルンパの笑顔がとても好きです。『ぐるんぱがんばったね』って思わず声をかけたくなります。

私にとって思い出の絵本。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 22, 2007

春始動

ゴミ出しして家に戻ろうとしたら、見慣れないスーツ姿の青年とすれ違った。こんな田舎で知らない人に早朝に会うなんてことはまずないので変だなぁ?と思って振り返ってもう一度確認。あれっ、いつものお兄ちゃんやん。長髪をばっさり切ってスーツなんて着てるから見間違えてしまった。

『いつものお兄ちゃん』と言っても挨拶するくらいで名前もしらない町内のお兄ちゃんですが、毎朝その彼とキャロ父さんの乗る電車が同じだったようで、キャロ父さん(駅まで車)が自宅を出る頃、彼が我が家の前を駆け足で通り過ぎていくのを見かけてました。いつも遅れそうになって走ってたよね。

Illcyu1b新社会人なんやね♪おめでとう(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2007

胸キュンな贈り物

Dsc00980『来月親友が泊まりに来ます』っていう記事を書いたら、昨日桃ちゃんからこんな贈り物が・・添えられていた『親友さんとの楽しい時間に協力させてください(笑)』っていうメッセージの優しさに思わず胸キュン・・

コーヒー大好きな私と親友のために
買ったこともない大きなコーヒー缶と
大好きなムーミンカップまで・・

うれしかったです~
そしてこんな素敵な贈り物をできる人に私もなりたいなぁ~と
すごくすごく思いました。

親友といっしょに
そんなことを語り合い(愛)ながら
美味しいコーヒーを頂くのが今から楽しみです。

桃ちゃんありがとうございました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 15, 2007

やさしい花束

春のお花ならチューリップが好きですね~チューリップの中でもピンクが一番。それとかすみ草も好きなお花です。

買い物に行くとついついお花屋さんを覗いてしまいます。お花屋さんでの女性客って日常っぽくて、男性客って非日常ぽく思えてしまうのは私の偏ったみかたでしょうか?

昨日は、小さなお花のアレンジを作ってもらうためにお花屋さんに行きました。「どんな色のお花にしましょうか?」って店員さんに聞かれた私は「春の色で~」って(答えになってない)。 

Dsc00969待ち時間は10分ほど。お店のお花を眺めてたら、若い男性がお花を選んでいました。ホワイトディにお花を選ぶって素敵♪・・(勝手に決めつけてます)その彼の選んだお花ってどんな色なんでしょうね?

かすみ草にいたるやさしさ
  花束のできあがりゆくさまを見ており(『かぜのてのひら』より)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 13, 2007

君がため~

Dsc00965なんだか今頃になって寒さがど~んと戻ってきたようなここ数日。寒いです~

さてさて~ついに来月、大阪から親友が遊びにくることになりました。お互いの都合を合わせるのに6年もかかってしまいましたが、やっとです。(長かったなぁ) 一泊二日というあわただしい予定なので、語り明かそうということなんですが、朝までもつかどうか疑問です^_^;お互いコーヒー飲みなのでコーヒーがぶ飲みして語ることになりそうです。楽しみだにゃ♪

君がため春の野に出でて若菜摘む我が衣手に雪は降りつつ

な~んていう心境♪『若菜摘む』ことはしないまでも・・しかし手料理も自信ないしな~ 私なりに手抜きでお待ちしております~(なんじゃいなぁ)

3月中には大阪に帰る予定もあって、春とともに我が家も忙しさを増してきました。多忙なキャロ父さんの時間をいかにこちらに獲得できるかということと、後は体力勝負です~ トマトにも何やかんやと(接待)がんばってもらわないと・・

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 12, 2007

新しい仲間♪

冬を越した地面から新しい芽がニョキニョキ出てきてるのを見ると
流れていく時間とかめぐる季節を実感させられます。

桜が咲き散っていくのを今まで何度眺めたでしょう?

自然も人も同じ場所にとどまることなく
どんどん未来へ向かって動いているんですね。

新しい力を感じさせてくれる春に
いっぱい元気をもらえるといいな♪

S1173576196

桃ちゃんちに新しいワンコさんがやってきました。
2007.1.15生まれの女の子(オールドイングリッシュシープドッグ)
名前は、ヴェールちゃんの【ヴ】とラビちゃんの【ラ】をとって
『ヴィオラちゃん』♪
ワンコがいてこその桃ちゃんちですから・・
またまたワンコ飼いの桃ちゃんが戻ってきてくれて
本当にうれしいです~(^^)

Dsc00958ノンタンが送ってくれたストラップ。天使の羽を持ってるクマさん♪ 可愛いです(^^)どうもありがとう(^^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2007

なごり雪が降りました。

3月に入って暖かい日が続いてましたが
ここ2、3日はまたまた冬への逆戻りのような寒さで
震えあがっています。
そして昨日はとうとう『なごり雪』が・・
毎年、この時期ですね。
春かなぁ~って思わせておいて突然降ってくるんやから・・
積もる程じゃないけど『まだ冬だよ』って言ってるようで
そして『春はもうそこに来てるよ』っていう感じかな?

Dsc02688_1今年はどんな春がやってくるのでしょうか?去年はキャロトマといっしょにを見ました。今年はキャロのいない春ですね。でもまたあの桜をトマトといっしょに見に行きたいなぁと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 08, 2007

怪しい画像付きメールが何度も届いたら・・

Dsc00936_1大阪の母に我が家のバニ雛の話しをしたら『見たい~』というので久しぶりに母の携帯へ画像(これ→)を送ることにしたのですが・・送ったつもりのメールが『間違ってメールが送られてきたようなので確認してみてください』というメッセージ付きで送り返されてきました。母はアドレスをいつのまにか変更していたみたい。(聞いてないよ~)つまり全く知らない人のところにこの『バニ雛画像』を送ったということになります。受け取った人にすれば『なんじゃこれ?』でしょうね。すぐに『間違えて送ってしまったようです、すいません』と返信。

で、送り返されたメールをそのまま宛先だけ編集して再送しようとしてる時、ミスタッチ!編集しないまま送信してしまったのです(きゃぁ~)またまた同じ人に送ってしまいました。間違いとわかっても送ったのを取り消すことも出来ずオロオロ^_^;

するとまたさっきの見知らぬ方から『スミマセン(><;)また間違ってメールが着いてしまいました。アドレス確認お願いします』と(丁寧な返信メールが)・・

『すみません』はこちらの方なんですよね^_^; 迷惑なおばさんをお許し下さい。決してあやしい者ではありません。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 04, 2007

鈍感力

408781372x01_1渡辺淳一さんは『失楽園』や『愛の流刑地』など、ちょっと私てきにはひく感じのものをたくさん書かれていますが、もともと医師である彼が書いた『鈍感力』というところに説得力というか面白さがあるのかなぁ?と思います。

いやなことがあってもすぐ忘れて前向きにすすんでいけること、肉体的にもよく眠れて目覚めもよく、なんでも好き嫌いなく食べて消化できること。そういう『鈍感力』こそが、生きていくうえで大きな力となり、本来の才能を育み、大きく花開かせる原動力になると作者は書いています。

大きな意味でのプラス思考が元気な体を作り、元気な生き方へとつながっていくということなのでしょうね。

たとえば私の場合、子供を育てる中で鈍感化していく自分を感じさせられる場面に何度も遭遇しましたね~独身だった時には考えられないような自分を何度も目撃しました。子供の〇ンチを汚いとも思わないし、子供の食べ残しを普通に食べられる自分。鈍感化したからこそ子供を育てることを幸せだと感じられたのかもしれません。

『子供のことはたとえどんなことでも最終的には許すことができてしまう愛。この大きな愛こそ、鈍感力以外のなにものでもない』とも書かれています。

鈍感力=愛・・ということ(^^)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 03, 2007

ありがとう。

Dsc00955_2 Dsc00956
宅配の〇ロネコさんの携帯から電話がかかる。『今、配達に伺いますので』って・・外を見たら家の前に〇ロネコさんのトラックが・・こちらから受け取りに行かせて頂きました。〇ロネコのおじさんは「2、3回電話させてもらったんですよ~」って。「それはどうもです~」って(ええ加減な返事)

ノンタンからのお届け物でした♪可愛いお雛様が付いたあられのセットが入っていました。早速、お飾りしてあられもポリポリと美味しく頂きました。ノンタン、ありがとうございました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 02, 2007

シバカレタトマト。。

暖かい日には、庭(狭い)でコロコロするのが好きなトマトです。昨日も昼間暖かかったので外に出てみました。と、そこに配達のおじさんが・・「待ってたみたいやなぁ」って思いながら受け取りました(タイミングよすぎ)。桃ちゃんからのお届けものでした(^^)

早速、開けてみたらこんな可愛いバニ柄が・・感激感激。ラビちゃんとヴェールちゃんの可愛い写真も入ってました。色々ありがとうございました。どれも大切にさせてもらいますね。

バニ柄に感激していて庭でコロコロしているトマトのことを忘れてました。トマトは思いっきりコロコロしたようで枯れた芝だらけになっておりました^_^;
Dsc00943 Dsc00944

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »