« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

雪遊びイベント情報

C51e90ff_1_2C121e90ff_2Img066_3
芸北では久々に雪が降ったそうです。
ファーム・ノラさんから雪遊びイベント情報です。

ワンちゃんと雪遊び&冬の料理イベント
  ☆雪の木立の中を散策
    暖かい飲物を持って、犬と一緒に雪の上を歩きましょう。
  ☆冬の料理
    〇重慶の水餃子  
       皆で皮から手作りします。
       大鍋で茹でて激辛特製ダレで食べましょう。
       レシピも用意しておきます。
    〇ノラの主人秘蔵の牡蠣大根
       牡蠣の旨みがしみ込んだ大根に
       生醤油を垂らして食べる男の料理。
    〇コチュジャンたっぷりの鍋
    〇ラム肉と鴨肉の炭火焼
    〇ノラ自慢のシフォンケーキと温かい飲物  etc

  日時   2月11日(日)  11:30~

詳しくはこちらで→ファーム・ノラ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

薄い信頼

mixiのお友達の日記で見つけた言葉なんですが・・

ソーシャル・キャピタル(社会関係資本)というのは・・人々の協調関係を活発にすることによって社会の効率性を高めるような、「人々が持つ信頼関係」、「規範」、「社会全体の人間関係の豊かさ」などのことなんだそうです。

そして、ソーシャル・キャピタルの提唱者であるパットナム(ハーバード大学教授)は 信頼について・・「知っている人に対する厚い信頼」と・「知らない人に対する薄い信頼」 を区別し「薄い信頼」の方がより広い協調行動を促進することに繋がるため、ソーシャル・キャピタルの形成に役立つと・・

『知らない人に対する薄い信頼』という言葉に興味を持ったのですが・・mixiやブログで出会う人達との長く続く不思議な関係の中でいつも感じてることです。薄い信頼関係が長く続くというのは、薄いだけでない何かが含まれているような予感がいつもしているからなのかもしれません。そういう場合、もう一歩近づいてその人を知りたいという気持ちが湧いてくるような時もあります。人としはそれが自然な気持ちの流れなんでしょうね。

Dsc00830先日、その「薄くそして遠い信頼関係」にあるMさんと電話でお話しする機会に恵まれました。日常での出会いというのは、まずはお互いが顔をあわせることから始まるわけですが、この場合は順番が逆で、少し形の違う出会い方というのを経験しました。薄い信頼関係が広がっていく心地よさみたいなものを感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2007

私の選択

なんだかキャロのことを今だに引きずってるような『キャロ小屋』ですが・・確かに引きずっています(^^)。そんな日々の中で、キャロの子供であるトマトは私達を元気に明るく癒してくれます。トマトは本当に可愛い。トマトはトマトでかけがえのない可愛いさです。キャロに代わるトマトではなくて、キャロはキャロでトマトはトマト。かけがえのない命というのはそういうことなんですよね~人間一人ひとりの命がそうであるように・・そんなことをこの半年、トマトと暮らしながら感じてきたような気がします。

忙しく過ごす日々の中で、自分が選べるものは自分の器の中に入りきるものだけ。自分が選び大切にするべきものは『他に代わるものがないというもの』かもしれません。他のだれかがそれを選んでも意味のないもの、私が選んでこそであるもの。もし選べるのならそういう選択をしたいなぁ。そんな中で自分の居場所を見つけていくことが私の選択・・なのかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

誕生日

キャロの古いアルバムを以前から少しずつ整理してたのですが・・
昨日は時間が空くとついつい夢中になってやってました。

昨日はキャロの6歳のお誕生日でした。
無意識にキャロの画像ばかり眺めて過ごしてた自分です(^^)

Okiniiri_5

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 23, 2007

名水です。

Dsc00824_1
買い物に行く途中の景色の中に『〇〇名水』という看板を発見。そこから少し中に入ってみるとたくさんの人達が水を汲みにきていました。こんなところに名水があるとは今まで気がつきませんでした。早速、飲料水用のタンクを購入して水汲み~20リットルの水って重いですね^_^;美味しい水を飲むためには重いのもがまんです。水道の蛇口をひねるだけで安全な水が飲める日本に住みながら水を運ぶ生活って?なんだか昔にもどってるような気さえします。水を買うなんて少し前まで考えられなかった。いつ頃からかこんな私でさえ、おいしい水で入れたコーヒーが飲みたいなどと思うようになりました。

昨日の『天声人語』に『昨年日本で消費されたミネラルウォーターは2リットルのペットボトルにしてざっと10億本分』とありました。えらい時代です。でも世界には安全でない水が原因で命を失う子供達が年に約180万人にものぼるとも書かれていました。水の豊かな日本で世界各地の水を消費している私達。水を大切にしなあかんなぁって・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2007

耐久レース

Dsc00801_1
トマトのホームグランド:中央森林公園で昨日は自転車の『5時間耐久レース』が行われていました。
Dsc00799

Dsc00819
トマトも走って応援?
Dsc00811
ウエァ~もそれぞれ楽しい。かぶりものの人も♪
Dsc00795_1
午後3時無事ゴール。お疲れさま~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

ワンコの幸福観

Dsc00562_3バニの走る姿は他のどんな場面より綺麗で私は好きです。姉にそういう話しをしたんですが、姉はキャロもトマトも走っているところを見たことがなかったのでピンとこない様子でした。言われてみれば、飼い主しかそういう場面に遭遇することってないですね。トマトが(キャロもそうでした)全速力で私に向かって走ってくる時には何にもかえがたい幸せ感でいっぱいになります。

最近のワンコは、限られた場所でしか走らせることができないです。ワンコにとって走ることってどういう意味があるのかなぁなんて思いながら、気持ちよく走るトマトを眺めてました。キャロ父さんと私の間を何度もいったりきたり、本当にうれしそうです。ただ走ることがこんなにうれしいなんてワンコって不思議な生き物。美味しいものが食べたいとかもっともっと楽しい場所に行きたいとか、そういうわがままは言わないトマト、あなたは偉い!(私はアカンなぁ:あれも欲しいこれも欲しい、行きたいところもいっぱい)
Dsc00786Dsc00788_3Dsc00548

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 19, 2007

進歩

まだまだ画像整理中です。整理してて感じるのは、時間ががんがん流れてるんだなぁってこと。HPを立ち上げてもうすぐ5年。我が家のプロフィールのところに貼ってるキャロ父さんの写真がかなり若く見える^_^;そろそろ画像を差し替えないと・・(本人だけど本人とは言えないということに)

田舎に帰ってもうすぐ6年ってことになります。早いなぁ。ちっとも進歩もなく田舎に帰った頃のままの自分。時間に流されて退化していくのをただ眺めてるというのはアカンよね。今年こそ進歩の年にしたいよ~しかし、1月ももう後半。このままでは『一月行って~2月は逃げて~3月は・・?』ということになるのも時間の問題。なんとかしなくては。

しかししかし、なにごともなく進歩もなく退化してくことの大切さも実感する日々。トマトといっしょに元気で暮らせるなにげない日々がどれだけすごいことかということを今の私は知ってます。これはかなりの進歩かも?

B31e90ff_1 Dsc00782 Dscf0002
Tomato3 Dsc00788 Dsc00787

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 18, 2007

トマトのベロ

マイパソが新しくなりました♪そんなことがきっかけでこの数年の間にたまった画像の整理を始めたのですが、その時々のなつかしい場面に見入ってばかりで作業は停滞気味。まだまだ長くかかりそうです。

そしてトマトの画像ばかり集めていて気づいたことですが、トマトはほとんど舌を出している。舌が長いのか?(^^)v
Berotoma_1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 16, 2007

華麗パン

Pfuln20070116006001001
キムタク主演のドラマ「華麗なる一族」が始まりましたね(見てないんですけど)。初回平均視聴率が中々良かったみたいです。昨日7-11でこんなの発見しました。この番組にちなんで発売された『華麗パン』だそうです(^^)。発見しただけで買わなかったんですけどね。買うべきだったかなぁと今頃思ってます。どんな味なのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2007

トンド祭り

Dsc00774_1 Dsc00776_1
町内でトンド祭りが行われました。今年一年の無病息災を祈り夕方5時に点火。お正月のしめ縄飾り等を各家から持ち寄りいっしょに焼き上げます。鏡餅は竹の先に挟んで火にあぶって焼きあげ手で割って頂きます。我が家は竹の先に網をぶら下げてその上にお餅をおいて焼きました。こんがりきれいに焼きあがりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 12, 2007

お鍋のお話し

Img10241545192 Img01263077
年末のバーゲンでシャトルシェフを購入しました。バーゲンを待ってたんですよね~(^^)v 早速、年末には大活躍してくれました。長時間煮る『黒豆』はこれでら~くらくでした(^^)

実は我が家にとってはこのシャトルシェフは2代目。一代目も本当によく働いてくれました。

シャトルシェフのメリットですが・・

調理鍋に材料を入れて、短時間加熱したら保温容器に入れるだけ。あとは放っておけば出来上がり。コンロにつきっきりの必要がないし、料理にかかる時間も少なくてすむので助かります。保温力で煮込んでいくから、素材のおいしさ活かせるし、焦げつきや煮くずれがなく、じっくりと味がしみ込んでいきます。

そして6時間たっても60度以上の高温をキープ。昨夜はおでんをこれで煮込んだのですが、夜おそくに帰宅したキャロ父さんの食事の時にも、まだほっかほかであたため直す手間いらずでした。

まだまだ他にも色々な使い方がありそうです。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

January 09, 2007

我が町に信号(二つ目)

Dsc00761_00 Dsc00759 Dsc00770
日曜日、10センチ近い雪が積もりました。キャロ父さんは早朝から家の前の坂道の雪かきして『暑い暑い』って言ってました。庭のお花達はみ~んな綿帽子かぶって寒そう。でもその日のうちにとけてしまったんですけどね。

真ん中の画像に写っているのは、我が家周辺に最近出来たばかりの信号(町内にはこれを含めて2つしか信号がありません)。信号の向こうに見えるのが新しい『黒橋』(黒くないけど)です。工事で去年の春から通行止めでした。小学生達の通学路でもあるし、周辺に住む私達も毎日利用してたので、工事中はすごく不便していました。昨年末の橋の開通と同時に新しく信号も付けられ便利になりました。夜になると点滅に変わる信号は我が家の窓からはそこだけがやたら明るくて赤いイルミのようです。

Img10483194613_1~1月11日は親友のお誕生日~  今回はこんなケーキを送ってみました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 07, 2007

手紙

雪が降り積もった日曜日。去年の暮れに買って放置したままになってた本『手紙:東野圭吾』を一気読み。久しぶりに読書です。

416711011301_1犯罪を犯し服役中の兄。その弟であるがために主人公が受ける差別や偏見は、彼から様々なものを(仕事・恋人・音楽)奪っていく。立ち向かっても、逃げようとしても襲いかかる苦境。背を向ける人達。彼はやがてそういうものすべてが、兄が犯した罪に対する刑の一部なのだと思うようになる。犯罪者は自分の家族の社会性をも殺す覚悟を持たねばならないのだと。そして兄に書く絶縁の手紙。

物語の中でそのテーマを象徴するように、ジョンレノンの『イマジン』が何度も登場する。差別や偏見のない世界。そんなものは想像の産物でしかない。人間というのは、そういうものとも付き合っていかなきゃならない生き物なんだ。すべての人々が、等分にすべてを分かちあえる世界を思い描いてごらん。夢見てるって言われるかもしれないけれど、いつか君も僕たちに加わって世界が一つになることを願っているんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 06, 2007

コパン君の思い出

キャロの5歳半の短い犬生の中で、不思議と何度も出会いいっしょに遊んだコパン君。キャロと同じ年の同じ月の同じ週にお星様になるなんて想像もしていませんでした。昨日、コパンママさんから年賀状が届きました。毎年、コパン君の可愛い画像を楽しませてくれた年賀状が、今年はコパン君の小さい頃のイラストに変わってました。『今頃、ふたりは仲良く遊んでいるのかな・・』ってコメントが添えられていました。
C41e90ff A60001e90ff C71e90ff
4年前の冬、雪のノラになんてだれも行かないだろうと出かけたら、後から来たのはコパンファミリーでしたね。雪のノラで走りまわって楽しかったね。
Norah1e90ff Noram1e90ff_1 Noraq1e90ff_1
新緑のノラでもコパン君と会ったよね。ママさんが作られたお誕生祝いのバニ型お菓子頂きました。楽しい思い出をたくさんありがとうね、コパン君。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2007

あけおめ~ことよろ~

明けましたね~新年♪
今年も『いつでもyumi』をよろしくお願い申し上げます。

大晦日、ようやく用事が片付いたとホッとして座ったら
ウトウト~次に気がついたら
新年へのカウントダウンが始まってました。
そして寝ぼけながらジャンプ!
で、新年が明けました。
私らしい新年の迎えかた♪

年末、年始はにぎやかに家族で(長男&彼女)と
wiiなどというゲームにはまって 楽しくやっておりました。

今年も年齢をわきまえず
好奇心旺盛な自分であり続けることを目標に
日々、過ごしていきたいと思っております。
Osyougatu_1

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »