« バトンの如く | Main | ひとりのアロエを助けたら・・ »

September 28, 2006

広島ドッグパーク崩壊

9月初旬、大規模な犬のレスキューが
始まったという情報が流れていました。
でもそれが地元広島でのことだったとは・・

『広島どっぐパーク』が1年以上前に閉鎖し
現在も500頭近い犬達が
狭い犬舎に放棄された状態なのだそうです。
そして放棄された犬達の救援にあたっているのが
『ARKANGELさん』という団体。
ARKANGELさんでは現在
ワンチャン救出の為、
ボランティアの募集、登録
支援物資等での協力を呼びかけています。

『広島ドッグパーク』には我家も何年か前に遊びに行きました。
あの時、あんなにりっぱで可愛いかったニューファンが
今は毛が抜け落ちて目も・・^_^;
あの時見たすべての犬達が
こんな悲惨な状況になってるなんて言葉もありません。

詳しい情報は↓クリックで・・確認して下さい。

|

« バトンの如く | Main | ひとりのアロエを助けたら・・ »

Comments

これね
mixiの犬の王国の掲示板に載ってたのよ
 もうね凄く悲惨なワンちゃん達で写真を直視出来ないくらい
目が齧られて無いワンちゃん げっそり痩せてるワンちやん
 食料も何も与えられなかったんでしょうね
糞まみれになって~

そのワンちゃんの達の瞳は空ろ

 自分のワン子と比べてあまりの違いに驚きです

どんなに辛かった生活なんだろう

あんなに沢山のワンちゃん達
 
 

Posted by: ノンタン | September 28, 2006 at 05:57 PM

ノンタンおはよう(^^)
3年前にこの「広島どっぐパーク」に遊びに行ったことがあって・・
アルバムにもその時会ったワンコの写真もあります。
その時は、開園したばかりで
たくさんの人達でにぎわってました。
入り口のところにはお客様を迎えるために
大きなニューファンが座ってて
それが可愛くて可愛くて・・

今回のアークエンジェルさんの報告画像の中に
目が膿で固まって開かなくなり
毛が抜け落ちたニューファンがいました^_^;

我家なりの形でしかできないのは割り切って
勝手な人間のために犠牲になったワンコ達に
私の出来ることをやります。

Posted by: yumi | September 29, 2006 at 08:34 AM

朝主人が会社に行く前に「残業頑張るけーその分ドッグパークの犬たちへ」って!
父さん有難う~♪
早速実行してきました。
どうか一匹でも多くの犬たちが救えますように!

Posted by: アトムママ | September 29, 2006 at 09:30 AM

アトムパパさん
残業お疲れさまです。
そしてありがとうです。
ママさん早速実行・・
お忙しい中、ありがとう、ありがとう。

Posted by: yumi | September 29, 2006 at 06:33 PM

すごく悲惨な事件ですよね。。
「広島ドッグパーク」で検索してたどり着きました。

もう2度と、こういったことがないように、
もっともっと、ニュースなどで報道するべきだと思います。
風化させず、みんなが語っていくよう望みます。
我が家には2匹わんがいますが、
本当に見る影もないワンコたちがかわいそうで
恐ろしく怒りがわきました。

近くだったら、かならず駆けつけるのに、
残念です。

Posted by: こたまま | October 06, 2006 at 04:33 PM

こたまま様はじめまして。
書き込みありがとうございます。

あまりの悲惨な事件に、言葉もありません。
人間っていったいどこまで酷いことが
できるんでしょうね?
犬大好き人間の私としては
絶えられない光景・・
ひとつひとつ大切な命。
どの子も幸せになってもらいたいです。

Posted by: yumi | October 07, 2006 at 01:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/12068625

Listed below are links to weblogs that reference 広島ドッグパーク崩壊:

« バトンの如く | Main | ひとりのアロエを助けたら・・ »