« ハンドベル♪ | Main | △△ならできる »

March 04, 2006

雛祭り

DSC02505雛祭りの昨日、我が家にこんなお雛様が届きました。実はこれ着物を包んでいる畳紙です。『畳紙』は『たとうがみ』と読むそうです。私はずっと長いこと『たとうし』と読んでおりました。最近は、レーヨン化学パルプなどを使用した畳紙が多いみたいですが、本来、和紙に渋や漆を塗ったものが使われていて、和紙が湿気をコントロールしてくれるのだそうです。すぐれものですね。
DSC02502昨年末に着て染み抜きに出していた着物ですが、きれいになってこんな感じで送られてきました。一度着たら汚れてなくても染み抜きに出して保存するというのが着物のためにいいらしいです。普段着物とは無縁の私にはあんまりよくわからないですが・・物を大切にするということ、ちょっと考えてしまいました。ねずみの住みかになってしまったピアノも再生する方法を考えてあげた方がいいような気がしてきました。

|

« ハンドベル♪ | Main | △△ならできる »

Comments

素敵な図柄ですね
 和服の手入れは本当に手間がかかります
でも何十年も着れる優れものですから
 保存は大切にしないとならないですよね
我が家もヤッちゃんが今居るので
 殆どトレーナーとパンツですお洒落と無縁の生活ですわ。。( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` ) 

Posted by: ノンタン | March 04, 2006 at 06:21 PM

「たとうかみ」なんですね。
私も「たとうし」だと思い込んでました。
ピアノの修理、心当たりがなければ、言ってくださいね。
子供がまだピアノ習いに行ってますから、聞けば教えてくれると思います。

Posted by: ルナママ | March 04, 2006 at 08:52 PM

ノンタン
何十年も着れるんですけど
着物って手入れが大変ですね。
興味のある方ならそういうことも
楽しんでされるんでしょうけど・・

ルナママ
『たとうがみ』って読むそうです。
『たとうし』でも間違いではないみたい。
ピアノのことありがとう。

Posted by: yumi | March 04, 2006 at 11:02 PM

あらら。。私も「たとうし」って言ってる。
着物。。結婚してもうすぐ23年目に突入。
5回位しか着てないよ。
絵羽織なんか着ずに終わったし(爆)
だいたい本当は着たくない合いの喪服を実家の父の時に
結婚して1年後に着てるし。
娘が着る。。。まず着ないでしょうね。

Posted by: 遊&亜希ママ | March 05, 2006 at 01:57 PM

遊&亜希ママ様
「たとうし」って言う方が言いやすいような気もしますね。
これからは着物って
好きな人が趣味で着るくらいになっていきそうかな?
もうだいず前から入学式とかで着物を着てはる人
ほとんどいなくなりましたね。
お葬式もどんどんそんな感じになってきてるみたい。
娘さんの世代だともう必要ないかも・・
何十年に一回着るだけのために
ずっと保存しておくっていうのもねぇ(~_~;)

Posted by: yumi | March 05, 2006 at 07:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/8934013

Listed below are links to weblogs that reference 雛祭り:

« ハンドベル♪ | Main | △△ならできる »