« 雪だるま | Main | 尾道 »

February 09, 2006

GOOD-BY

人を見送るって苦手。それも今度いつ会えるかわからないような別れならなお更。もう二度と会えない別れならその場を逃げ出したくなるかもしれません。

見送る形も様々。子供の頃、我が家を訪れた人を見送る時は、家族全員が家の外に並んで見えなくなるまで見送ったような記憶があります。あの時代はみんなそうだったんでしょうね。またすぐに会えるような人は別として、そうでない人を見送る時、いつも祖母は涙ぐんでいました。門のところでみんなで写真を撮ったこともありました。今はそんな写真がとても貴重な存在。そんな別れの場面から何十年も経って再会できた人もいれば、そのまま会えない人もいます。

一度だけ船の見送りに行ったことがあります。電車や飛行機とは違って船の別れほどゆっくりとずっしり淋しさを感じさせられるものはないですね。船のデッキからずっとずっと手を降り続けているその人の姿が小さくなって消えてなくなるまで見送りました。思春期だった私にはかなりこたえた別れの経験でした。
s-1139399150


GOOD-BY  -海空じぃじ様のコメントより-です。
私と一緒に働いている米兵・jeff.becker(ベッカー)君25歳、岩国基地に赴任して4年、今日帰国しました。飲み会、ゴルフ等々、行事によくつきあう親日家日本人が好きと言ってました。彼は軍隊をやめ、お父さんの仕事を手伝うそうです。(2度と会えないかも?)さらば~軍がチャターした民間機(機種L1011)で帰国。岩国ー横田ーシアトルーオハイオ・・1日がかり

|

« 雪だるま | Main | 尾道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/8576125

Listed below are links to weblogs that reference GOOD-BY :

« 雪だるま | Main | 尾道 »