« 母のいない田舎・・ | Main | チェーン »

January 02, 2006

予感

うたた寝して目を覚ましたら新年でした。

昨年はいっぱいお世話になりました。
いっぱいパワーをありがとうございました。
いっぱい個性的な生き方に触れることができて楽しかったです。
今年もいっぱい楽しみにしています。
今年も本当によろしくお願いいたします。

どんなお正月を過ごされてますか?
お正月からがんばっていらっしゃるのかな?

こちらは家族が減って寂しいお正月となりました。でも、減るということは増えるということへの可能性をいっぱい含んでいるもののような気がしています。神様はそういうふうにして私達を次の場面へと導いてくれようとしているのかもしれません。我が家には新しい風が吹きぬけ、新しい何かを運んできてくれそうな予感がしています。

|

« 母のいない田舎・・ | Main | チェーン »

Comments

次は、男前な息子さんに彼女かお嫁さんが来るかな?
楽しみで~す。人ごとながら(^_^;)
去年は辛いことがあったので、今年はきっと良いことがありますよ。
ルナ共々今年もよろしくお願いします。

Posted by: ルナママ | January 02, 2006 at 12:22 PM

yumiさん

新年のご挨拶は控えさせていただきますね。

そうですね。新しい仲間が増えると考えたらいいですね。

先日友人がお亡くなりになったとき、カトリックのシスターがおっしゃっていました。「神様がもう苦しまないように神の元へとお連れ下さった。」「もう貴女は充分に現世で出来る事をしたのだから、ゆっくり休みなさい。と神の元へ連れて行ってくださった。」と。

その様に考えたら、もしかして闘病のお母様はお辛い思いをされていたかも知れませんので、今は苦しみから逃れられて幸せと思って差し上げるのもお母様のためかも知れません。

そのうち赤ちゃんの面倒に奔走しているyumiさんがいるかも知れませんよ。「キャロット小屋」ではなく、子育て日記になっていたりして。(笑)

孫だったらもっと上手に育てられるかもしれないな~~と常々私は思っているのです。子供を育てた時の失敗など参考になりますからね。

これから楽しみが増えるといいですね。

Posted by: wendy | January 02, 2006 at 11:09 PM

ルナママ様
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
本当に・・
いいことがたくさんの一年になるといいですね
お互いに・・

wendy様
おっしゃる通りだと・・
母は本当がんばりやさんで
最後まで私に迷惑をかけまいと
いっぱいがんばってくれていました。
今、楽になって父のところで
楽しく過ごしていると思います。
逝くというのは悲しいことなのに
母をきょうだいがそろって見送れたこと
何よりうれしくて心があつくなる思いでした。

Posted by: yumi | January 03, 2006 at 10:16 AM

こんばんは~(^^)

なんだか、いつも、ささえていただくばっかりな気がします(^^;

yumiさんのブログで「安心感」をもらうんですが・・・たぶん、これはyumiさんの生き方そのものからわいているものなのかなぁ・・・と、この記事を読んで、また、思いました(^^;

今年もまた、仲良くしてください。

Posted by: 10月 | January 04, 2006 at 09:23 PM

10月さん
こちらこそ今年も本当によろしくお願いいたします。去年は10月さんのブログに出会えたことで私はまたひとつ新しい扉を開けて新しい世界を遠くからですが眺めることができました。10月さんの扉を開けるととても暖かな風が漂っていました。そしてそこに続く扉を開けると懐かしい風が・・心地いいそんな風に今年もいっぱい吹かれて元気に過ごしていきたいと思います。

Posted by: yumi | January 05, 2006 at 07:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/7958488

Listed below are links to weblogs that reference 予感:

« 母のいない田舎・・ | Main | チェーン »