« エスカル号の旅 | Main | 誰にでも平等に・・ »

December 10, 2005

フンダリケッタリ

昼食がかなりおそくなって・・パン屋さんでチリドッグをひとつ買って暖めてもらいホットコーヒーといっしょに食べました。パンをほおばりながら携帯メールをチェック。新着メールがなかったので携帯をテーブルの上に置いたのですが、そのまま置き忘れてしまったみたいです。帰宅途中で気がついて焦りました。とにかく最後にその存在を確認できた場所に戻ってみることにしました。(私としてはいつになく冷静な行動?)さっきのパン屋さんに戻ってお店の人に「携帯の忘れものなかったでしょうか?」って聞いてみたら店員さんがニッコリ笑って奥の棚から見覚えのある携帯を出してきてくれたのでした。ラッキ~でした。ほっとした気持ちで車のところへ。何かやわらかいものを踏んだ感触があったのでいやな予感が・・そして足元を確認^_^; 予想通り私はワンコの○○○を踏んづけていたのでした。

踏んだり蹴ったりの一日。でも転ばなくてよかったぁ。(意味不明?)

|

« エスカル号の旅 | Main | 誰にでも平等に・・ »

Comments

なんて、モラルのない方がいるんでしょうか。。。
駐車場に○○○置いたままにするなんて(-_-;)
でも携帯があったことはラッキーでしたね。
お互いに頑張りましょうね。

Posted by: ルナママ | December 10, 2005 at 10:17 PM

整備された町並み
路面電車の始発駅になっている駅前は
とっても絵になる風景なんですよね。

今日の私の不運な出来事は
そんな素敵な町の道路に面した
パーキングでのことでした。
悲しいですね、同じワンコ飼いとして・・^_^;

Posted by: yumi | December 11, 2005 at 01:13 AM

よ○○わ駅ですよね?
もう何年もいってないな~
独身の時は十日市の近くに住んでいたんですよ。
友達の所に遊びに行くときにそこからJRにのってあそびに行きました(^_^;)
むかしは確か小汚い感じだったのですが、しばらくして綺麗になり始めていました。(ちょっと女の一人歩きしづらい感じだった)
今はすっかり綺麗なんですね。
一度見に行ってみよう(*^_^*)

Posted by: ルナママ | December 11, 2005 at 09:33 AM

フンデモケッテモ、朝はやってくる。
朝が来たら、また違う気持ちになれるかもしれなくて
それに期待してみたりして。
yumiさ~ん、人生ってその繰り返しなのかなあ。

Posted by: ちこ | December 11, 2005 at 02:30 PM

ルナママ
そうそう~その駅です。
昔はそんな感じだったんですねぇ。
私は今の駅しか知らないので
とってもきれいな町並みだなぁって思ってました。
レトロな感じで統一されてて素敵ですよ~
ボランティアの方達がいつもきれいにお掃除されています。
それだけに昨日の私の『踏んだり蹴ったり』は
残念でした~

ちこさん
フンデモケッテモ朝は必ず来ますね。
続きは記事にしましたぁ。

Posted by: yumi | December 11, 2005 at 05:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/7557309

Listed below are links to weblogs that reference フンダリケッタリ:

« エスカル号の旅 | Main | 誰にでも平等に・・ »