« 深まる秋の日に・・ | Main | 宇宙人 »

November 10, 2005

犠牲者

ぽかぽか陽気のせいか?虫が多い。
洗濯したてのシャツにアイロンをかけていた。
途中で裏返したら
背中のあたりで毛虫がぺったんこになっていた(-_-;)。
不運な毛虫君。
私のアイロンに圧縮されて死亡するなんて・・
言葉もありません。

|

« 深まる秋の日に・・ | Main | 宇宙人 »

Comments

同感です
毛虫の毛は、衣服に残りませんでしたか?
我が家の場合は、カメムシです
油断すると3匹はどこかに挟まっています
ベランダの窓には、几帳面に詰った卵の塊がいっぱい産み付けられています(;O;)やめて~
さらに、今年は5階なのにアリが巣を作っていました
長年育ててきた花水木(けっこう大きな鉢だったのですが)のなかにしっかり女王蟻さまがちんまり住んでいました
ちょっと掘ったら、幼虫を咥えてアタフタする働き蟻が
黒い夕絨毯のように出現してきて
私は、泡ふいてぶっ倒れるかと思いました
必死で、お布団もはいるくらいの大きなビニロン袋で鉢ごと包んで一階の地面までダッシュいたしました~(;O;)疲れた・・・
”火事場の馬鹿力”ってやつです
その後生き残ったやからが、
隣の南天の鉢にお引越しをしてしまいました
この南天はちょうど鬼門の位置だから、長年枯らさないで
大事にしてきたものですが
なんといっても
多勢に無勢で、話も伝わらない相手ですから
また、破棄することになりました
昆虫だけは、どうしようもありませんね
蟻は
排水管を伝って上ってくるらしいのですが
戦々恐々としている私です

Posted by: masami | November 10, 2005 at 06:07 PM

masamiさん
すご~いお話ですね。
卵の塊・幼虫を咥えてアタフタする働き蟻・黒い夕絨毯
聞いてるだけで鳥肌が・・
私も泡ふいて倒れま~す(-_-;)。

ハナミズキも南天も犠牲者となってしまって
残念ですね(^_^;)。
『鬼門』って久しぶりに聞きました。
そうでしたね~
鬼門の位置には南天・・でしたね。

Posted by: yumi | November 10, 2005 at 08:10 PM

鬼門には、南天が良いんですか?
わが家も植えようかな・・・
でも鬼門の方角が私には分からない(^_^;)旦那に聞こう(-_-;)
家を建てたときに植えてくれていた金木犀が、全滅しました。
1年も経たずに(-_-;)悲しかったな。。。

Posted by: ルナママ | November 10, 2005 at 09:40 PM

この状況を落ち着いて報告しているyumiさんって
すごい!!!と思いました。^^
うん。毛虫君のご冥福をお祈りいたします。

Posted by: ちこ | November 10, 2005 at 11:45 PM

我が家では、蝶番の所に、蜘蛛がぺッタンコになってたことがあります…どんくさいなぁ~と思いつつ、ごめんなさい!

話違いましが、今日は祝日(第一次世界大戦戦勝記念日)でした。祝日異変とでも申しましょうか、
ナント、主人が1人で2回も散歩に連れて行った…朝は2人でミルキー連れて朝市に行き、帰りにカフェで朝ごはん。その後サイクリングと珍しく健康な午前中を過ごしました。そのせいかなぁ~しかし、ミルキーさぞ緊張した事でしょうね~(笑)

Posted by: ミルコ | November 12, 2005 at 04:24 AM

ちこさ~ん>
レスおそくなってすいません。
鳥類ダメな人なので
毛虫でなくて鳥だったら
きっと泡吹いて倒れてたと思います。
毛虫はまだだいじょうぶです。(^^♪

ミルコさ~ん>
蜘蛛のペッタンコもなかなかグロテスク~
我が家ではカエルさんのペッタンコもよく見られます。

祝日異変ですか?(~_~)
一日に2回の散歩
ミルキーちゃんは何事かと思ったかな?
朝市の帰りにカフェで朝ごはん
そしていサイクリング・・
な~んて、おしゃれな休日~(^^♪
うらやましです~

Posted by: yumi | November 13, 2005 at 01:04 PM

ルナママ
鬼門って私も詳しくわかってないのですが
子供の頃、大人がそういう言葉をよく使ってた記憶が・・
家の向きとか・・
どうでもいいようなんだけど
自分の家となると色々と気になりますね。
鬼門の場所はきれいにしておかないといけないとかね。

Posted by: yumi | November 13, 2005 at 01:09 PM

しゃしゃり出ました(^^)v
本家の年寄りがいつも話したことなんですが
裏鬼門から鬼門へ悪い気が通りぬけるらしいのです

ですから、いつも綺麗にしておくそうです
南天は、悪いことが起こったときに
難を転じて福にしてくれるらしいです
でもってナンテンです
ギャグみたいですね

Posted by: masami | November 13, 2005 at 02:26 PM

yumiさんご無沙汰でした~~

私も先日ね洗濯物を取り込んだとき何かが私の耳から肩の方に飛んだというか落ちた感じがしたんです。

息子が居たのでもし、虫だったらと思って「お母様の肩になにか付いていない?」と聞きました。虫が大嫌いな私ですので、もしかしたら・・・・とあせっていました。

肩を払い家に入ったら急にぴゅ~~~っと飛んだものがありました。息子は虫が私ほど嫌いではなかったのでそれを見逃していたんですが、確かにカーテンの上の方へ・・・・・・

かなり大きな蛾でした・・・・・・哀れ蛾は処罰されてしまいました
・・・・・・・

小さな蜘蛛くらいなら何かで外へ出してあげるんですが、そうもいきませんで・・・・・お気の毒な昆虫です。(^^;;

鬼門、裏鬼門は我が家でも気にしてますよ。
ひいらぎを植えています。
そしてそこにごみが溜まらない様にいつもお掃除してます。
どうも鬼門はご主人に裏鬼門は奥さんに差し障るというらしいです。なので裏鬼門は特に綺麗にしてま~~~~す!!

Posted by: wendy | November 13, 2005 at 08:35 PM

masamiさん>
ナンテンってそういうことなんですね。
実家にも南天ありましたし
我が家にも南天があります。
この位置が鬼門ということになるんでしょうね。
きれいにしておくように心がけないと・・

wendyさん>
お久しぶりです。
wendyさん地方にも虫がいるんですねぇ。
こちらはいつでもどこにでもいるっていう感じですが
突然だとやっぱりびっくりしますね。
先日もお勝手口のドアのノブを握ったら
フニャっとする感触があって・・
カエルでした(ぎゃぁ~)。

鬼門、裏鬼門にひいらぎ植えられてるんですね。
さすがwendyさん~
『裏鬼門は奥さんに差し障る!!』
とっても参考になりました。

Posted by: yumi | November 14, 2005 at 04:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/7018009

Listed below are links to weblogs that reference 犠牲者:

« 深まる秋の日に・・ | Main | 宇宙人 »