« キラキラひかる無駄 | Main | 小さな駅にようこそ・・ »

September 23, 2005

真夜中の出来事

DSC01926
わが町の小さな駅。自宅から車で2分です。何年か前から夜は無人駅。遅い時間に帰宅したら改札口はフリーパスです。(笑)

駅前にいくつか並んだプランター。最近はなぜか草が生えたままですっかり忘れられているようでした。

昨日の真夜中、私はパジャマのまま駅前にいました。だ~れもいない駅前で、キャロ父とふたりお花の苗を植えました。だれもいない深夜の作業は不思議なおもしろさがありますね。そして今日の夕方、キャロトマの散歩のついでに駅前を通って、お花が元気かどうか確かめてきました。ついでに写真をパチリ。不思議そうにおじさんが私とお花を眺めていました。(爆)

|

« キラキラひかる無駄 | Main | 小さな駅にようこそ・・ »

Comments

素敵な出来事ですね。駅を通っていく人たちがきっと驚いたのでは?駅員さんのほうがびっくりかな?きっとみんなの心に花が咲いたでしょう。本当に素敵・・・!

Posted by: ちこ | September 24, 2005 at 07:37 AM

いいわあ~(^^)
最高ですう~!(^^)!
お近くなら、私も絶対参加させてもらったわ

Posted by: masami | September 24, 2005 at 09:30 AM

ちこさん
気づいてくれた人がいたかどうかわからないですが、ちょっとしたことで駅がきれいになってうれしくなりました。単純ですから・・

masamiさん
もちろんお誘いしたと思いますよ~ちょっと遠くて残念。知り合いの施設の作業所で子供達が育ててくれたお花なんです。格安にわけて頂きました。

Posted by: yumi | September 24, 2005 at 04:18 PM

yumiさん、キャロ父さん素敵ですね
ここに来ると癒されます。
私もプランターが置いてあると一つずつ眺めてしまいます
放置されたプランターは悲しい
でも・・・自分が何とかしようとまでは思いませんでした
yumiさんの優しさにはっ!としました。自分がやればいいんだと

Posted by: 田川ママ | September 24, 2005 at 07:47 PM

田川ママさん
>yumiさんの優しさにはっ!
って誤解です~
気がついたらパジャマのまま
駅前に連れて行かれておりましたぁ(^_^)
流されたのならその流れにのるというのが
ええ加減な私の特徴ですから
深夜の作業を楽しむことにしました。
>放置されたプランターは悲しい
多忙な夏だったので
我が家にも放置したままのプランターが(-_-;)
田川ママさんちのピンクのチューリップ
とってもきれいだったので
ピンクのチューリップの球根植えようと思ってます。(*_*)

Posted by: yumi | September 25, 2005 at 12:38 AM

キャロ父さまとyumiさんは魔法使いですね。
ふるさとの町に人に灯りを燈す素敵な魔法。
私の心にも小さな灯りが灯りました。

Posted by: ハナコナ母 | September 25, 2005 at 02:24 AM

ハナコナ母さん
自分ちの庭、ぐちゃぐちゃなのにね・・(-_-;)
多忙を理由に今年の夏は殺風景でした。(反省)

駅のプランターですが、昼間見た時には草が長く伸びたままだったのに、深夜、お花を植えに行った時にはだれかが草を抜いてくれていました。みんな考えることって同じなんですね、きっと。

Posted by: yumi | September 25, 2005 at 06:45 AM

yumiさん、
今ね、ある掲示板を読んで、フンガイしてるの・・・・・・・・
そして、なんか悲しくなちゃってね~なんでそう考えるのかなぁって。

でね、yumiさんとキャロ父さまのなんか、ユーモラスなというか、
ほのぼのとしたというか、うん、とにかく温かさ、やさしさ、そしてyumiさんのBBSのワンコ達、お仲間の書き込みに救われました~(ウルウル)


Posted by: ミルコ | September 25, 2005 at 07:40 AM

初めてこっちに書き込みするなぁ。っていうか正直最近まで
ここに書き込みできるってことわかんなかったやつ(笑)
今日は、海空&じいじ、ばあばは萩の方へ遊びに行きましたが
私は少々疲れ気味なのでお留守ばんです。
この写真見て、ぱっと思い出したのが、アメリカに居るときに
ホストファミリーの友達の家に行くために電車を乗り換えた時の
駅にそっくりだなぁと。
行ったこともない所を一人で電車、しかも乗り換え・・。ドキドキでした。
なんだかすごく懐かしい気持ちになってしまって。
同じ場所ではないけど、懐かしい場所を綺麗にお花で
飾ってくださってありがとうございます。なんか変だなぁ(笑)

Posted by: 海空Eri | September 25, 2005 at 10:53 AM

ミルコさん
現実もそうですが、ネットでも色々な場面に出くわすことがありますね。ムカムカして悲しくなる気持ちわかります。そんな時に、ここに来て下さるなんてとってもうれしいことです。BBSの皆様の書き込みに私もいつもほっとします。ワンコや人の不思議なつながりですね。

Posted by: yumi | September 25, 2005 at 10:19 PM

海空Eri様
休日をのんびり過ごされましたか?
日頃の疲れ、少しでも快復できたらいいですね。

Eriさんはアメリカにいらっしゃったことがおありなんですね。
>行ったこともない所を一人で電車、しかも乗り換え・・。ドキドキでした。
って思い出に残る体験をされたんですね。そんなEriさんの記憶の中の駅に私達がお花を植えることができたなんて、なんだかまたまた不思議な感覚~(*_*)時間や空間を越えて、そういうことも起こりうるのかもしれません。とっても不思議だけどとっても楽しいことですよね。

Posted by: yumi | September 25, 2005 at 10:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/6077048

Listed below are links to weblogs that reference 真夜中の出来事:

« キラキラひかる無駄 | Main | 小さな駅にようこそ・・ »