« 会話 | Main | ばったり »

August 28, 2005

黙って聞いてくれる人

黙っていても相手の声が聞こえることってないですか?

彼女に私が相談事をする時、彼女は何も言わないでただ聞いてるだけです。「そうなの~」なんて言葉がたまに入るくらいかな。

自分の心を包み隠さず話せることってとてもだいじですね。そして、黙って聞いてくれる人がいるってことがとても大切なんだと思います。私の場合、話すということだけで解決していけることも多いです。「そんなんじゃダメ」って否定されるよりも黙って自分のすべてを聞き入れてくれることで、自分を冷静に見つめ直すことができたりするのかもしれません。私は自分の思いを話しながら、彼女が私に言いたいことがすべて聞こえてくるようなそんな錯覚をします。

私は彼女に「黙って聞いてくれてありがとう。私のやるべきことわかった」って伝えました。

|

« 会話 | Main | ばったり »

Comments

こんばんは~(^^)

>黙っていても相手の声が聞こえることってないですか?

いつもながら、素晴らしい表現?感覚ですね。

えーと、たぶん、ぼくは、この感覚、わかる気がします。

「声が聞こえる」ときには、安心して話ができます。

逆に、その人の「声が聞こえない」のに、言葉でばっかりいろいろ言う人や、「声も聞こえない」し言葉でも何も言ってくれない人には、話していて不安になったり、それ以上、話をしたくなくなったりします。

ちなみに、ぼくの言葉で言うと、感じるのは「声」というか・・・お湯の中にいるような感覚というか・・・なんか、そんな感じです(^^;

Posted by: カオナシ | August 28, 2005 at 08:59 PM

私にもそんな友達がいます。
悩みなんかを言った時に黙って聞いてくれて時々意見を言ってくれたりしてくれる友達や大人がいるということは幸せなことですよね。
私はご縁に恵まれていたようでそんな親友たちや人生の先輩が沢山います。
つくづく自分は幸せ物だなと感じることがあります。

Posted by: AK47@お坊さん | August 28, 2005 at 11:47 PM

カオナシさんに誉めてもらうのって
先生に誉められた時の
なつかしい気持ち・・思い出しま~す(^_^)

そうなんですよね~
「声が聞こえてくる」時って
"お湯の中にいるような感覚”そんな感じかも・・
逆に声が聞こえない時って
どんなにたくさん話しても
自分の思いも伝わらないし相手の気持ちも見えなくて・・
お互いの距離が近付いていくことがなくて・・

言葉がなくてもわかりあえる人と
たくさんの言葉を使ってもわかりあえない人
この違いって何なのでしょうね?

Posted by: yumi | August 29, 2005 at 07:46 AM

AK47@お坊さ~ん
お久しぶりお元気でしたか?
悩みを聞いてくれる友達がたくさんいるなんて
君は幸せ者ですよ~
そういうお友達、これからもずっとずっと大切にね。
いくつになっても-というか-年齢を重なる程に
そういう友達こそ自分を支えてくれてるんだなぁって
感じることが多いです。
友達が君を支えてくれているように
君も友達のこと支えて上げてるんですよね、きっと。

お互いがお互いのために存在しているのですから・・
そのための出会いであるはずですから。

もうすぐ新学期が始まりますね。
お家のお手伝いに勉強
大変だと思うけど
体に気をつけてしっかりね。
また会えるのを楽しみにしてます。

Posted by: yumi | August 29, 2005 at 07:57 AM

こんばんは~(^^)

>カオナシさんに誉めてもらうのって
>先生に誉められた時の
>なつかしい気持ち・・思い出しま~す(^_^)

えーと、普通の人だとたぶん、ほのぼのした感じで受けとめられる部分だと思うんですが、実は、ぼくは、自分が「教員」だということを、これだけあちこち書いているにもかかわらず、どこか、えーと、嫌だと思っているところがあって、例えば、今回も、

・・・もしかして、自分は、どこか、いつもエラソーにしてしまっているんだろうか?

とか、

・・・何か、学校の先生っぽい感じを(自分のブログとかでも)まき散らしているんだろうか?

とか、考えてしまい、そして、それが、どこか読んでいらっしゃる方に、不快な感じを与えてしまっているんじゃないか?と、心配になっていました(ちょっとだけですけど)。

というわけで、何か、教えて頂けると、安心できたり、直せたりできる気がします(^^;

えーと、なお、繰り返しになりますが、これは、決して、yumiさんの問題ではなくて、ぼくが、そのあたりについて、ミョーに敏感なだけですので、yumiさん、お気を悪くなさらないでくださいm(_ _)m

(って言っても、やっぱり、何か、気にしちゃいますよね~(^^;)

Posted by: カオナシ | August 30, 2005 at 11:06 PM

カオナシさ~ん
ちょっと自分に確かめてみたんですが・・

>先生に誉められた時の
>なつかしい気持ち・・思い出しま~す(^_^)

っていうのは
カオナシさんが先生っぽいってことじゃないです。
カオナシさんが先生という職業だってこと
何度も伺ってますから・・
もしそうでなかったら
違うやりとりになったと思います。

カオナシさんの記事を読ませて頂く度に
ナィーブで思いやりのある人間性みたいなものが
伝わってきます。
逆に、そういう細やかさを持った方が
教師でいらっしゃるということが
私にはすご~くうれしくて・・
先生としてのカオナシさんと学生達のやりとりにも
すごく興味ありです。
そして、そういう教師であるカオナシさんの
心の奥にあるものにも
どんどん興味を持ってしまうっていうのも
私の中の正直な気持ちですね。

カオナシさんの

>・・・もしかして、自分は、どこか、いつもエラソーにしてしまっているんだろうか?

なんて心配されることにすら
すご~く真摯なカオナシさんを感じてしまいます。
けっしてエラソーなんて思いません。
エラソーって感じるようなら
私の場合は、アクセスしたいと思わないですね。

Posted by: yumi | August 31, 2005 at 07:51 AM

yumiさん、丁寧なお返事、すごくホッとしました&嬉しかったです。

そんな風に、感じてくださっていたんですね~(*^_^*)なんだか、うれしいな~

なんだか、甘えてしまってスミマセン(^^;

Posted by: カオナシ | August 31, 2005 at 06:10 PM

よかったぁ~ホッとしてもらえて・・
私もホッとしましたぁ。(*_*)

Posted by: yumi | August 31, 2005 at 10:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/5670269

Listed below are links to weblogs that reference 黙って聞いてくれる人:

« 会話 | Main | ばったり »