« 自分の喜び、だれかの喜び | Main | おせっかい »

June 10, 2005

お肉嫌い

子供の頃からお肉類がダメ。今でも、カレーはお肉をよけて頂く。ハンバーグ等ひき肉料理ならどうにかOK。好きな食べ物はふわふわの卵焼き。友達には子供の食生活みたいだといつも笑われる。確かに、私の好みは子供の頃からちっとも進歩していない。食べ物ってその人を作る素なんだから、私の頭の中もこういうお子ちゃま的にできているのかもしれない。

最近は、さらにお肉嫌いが進んできたように思う。カレーもお鍋の中では野菜とお肉が共存しているんだと思うと、かなりウエッという感じ・・ アツアツ餃子はお肉嫌いの私にとって唯一美味しいと思えるメニュー。しかし、これも間違いなくお肉でできているんですよね(-_-;)。

で、昨日は思い立って海老餃子を作ってみました。新鮮な海老にキャベツ、ねぎ、ニンニクのかわりのしょうがの搾り汁 -匂いが残るものは入れない- 味付けしこねこね、餃子の皮に包んで焼けば出来上がり。家族は物足りなさを感じていたようですが、私は自分好みの餃子を思いっきり食べて、大満足。私の頭はさらにシーフード化が進むことになりそう・・s-r1284-1118242703

- 画像はバッカス家の新入りハーク君-(記事とは無関係です)

|

« 自分の喜び、だれかの喜び | Main | おせっかい »

Comments

おはようございます
何度見てもかわいい”ハーク君”ですね
小型犬の子犬時代は小さすぎて壊れそうで用心しながら触っていましたが
大型犬の子犬は、しっかり抱きしめられそうでストレスが貯まりませんね(^^)
私は、瀬戸内のお魚が大好きです、
メバル・チヌ・こち・ゲタ・はも・・・
(味覚の記憶は鮮明に残っています)
さいたまには海がありませんから。
仕方なくお肉を食べていますよ
yumiさんお肉駄目だから、お魚いっぱい食べてね
(たんぱく質は必要ですから)
ニンニクは子供の頃から食べたことがないので今でも苦手です
海老餃子ですか~?プリプリしてました?
私も作ってみます

Posted by: masami | June 10, 2005 at 08:32 AM

masamiさ~ん早速コメントありがとうございます。まだパソの前に座ってました。

大型犬は抱っこできるのはほんの2,3ヶ月です。ハーク君も今しか抱きしめられないんですよ。とっても貴重な期間です。今、キャロトマ抱きしめようとしたら、逆に羽交い絞めに合います(爆)

masamiさんの子供時代は新鮮なお魚たくさん食べられる環境だったんですね。うらやましいです。私は山の子でしたから、冷凍なんてまだなかったですから(どんな時代?)長期保存できるようなお魚ばかり食べてましたね。小学生の時、能登に行って新鮮なお魚のお味噌汁を頂いて、その味が今だに忘れられません。子供心に海の近くっていいなぁ~って思いました。

海老餃子最高でした。新鮮な海老を使って、それこそ包丁であまり細かく刻まないようにしました。ぷりぷり感が残ってて私は好きです。

Posted by: yumi | June 10, 2005 at 08:58 AM

こんにちは~~♪
私もお肉苦手なんです。と言いながら韓国料理は食べに行ってますが。(笑)
実はおさしみもあまり好きではありません。貝類えび、うに、いくらなら大好物なんですが。

yumiさんと同じように餃子やハンバーグ、ミートソースなどは好きです。えびで作った餃子美味しそう!
でも大人数分の餃子を作るとしたら材料費大変そうですね。(ついつい・・・主婦なもので・・・)

にんにくは最近食べるようになりました。息子がお肉を焼くときもにんにくを使うと喜ぶのです。韓国料理にも入っていますしね。食べなれたせいか、今は全然平気になりました。韓流ブームってすごいですね。人の好みまで変えてしまったんですから。(笑)

Posted by: wendy | June 10, 2005 at 10:03 AM

wendyさ~ん
私も主婦ですから・・
それに健康のためにも
海老はそれほどたくさん入れませんでした。
お野菜の中に海老が見え隠れする程度です。
ゆでたキャベツをたくさん
おねぎもたくさん入れました。
だから、いっぱい餃子を頂いてもだいじょうぶです。

韓流ブームの勢いはすごいですね。
昨日も本屋さんを覗いたら
ますます、韓流コーナー充実しておりました。
そこだけで時間つぶせそうです。

Posted by: yumi | June 10, 2005 at 10:25 AM

yumiさん

私ね食べに行くのもいいのですが、最近は韓国料理を作るほうにもちょっと興味を持っているんです。食材はとても良いものばかり使うので気になっています。

チャプチェも作りましたよ。韓国のはるさめはコシが強いのですが、なければ普通のはるさめでも作れます。お野菜を色々と入れるので健康に良さそうでしょ?

ナムルもお家で作れます。あれもお野菜やごま油なので良さそうなんです。それとね、エゴマをあちらの方は良く食べます。おもいっきりテレビなどでも紹介されたことがあるのですが、エゴマを普通に食べるとかなり癖があるのでやはり韓国料理のようにしないと取れません。
ちなみに生のエゴマの葉でお肉やご飯を包んで食べます。

そうすると沢山摂取出来るのよ。

いいものだけは取り入れたいな。なんて思ってます。

Posted by: wendy | June 11, 2005 at 09:09 AM

wendyさん
私って未知のお料理を
中々、食べる勇気がなくて
韓国に行った時でさえ
あちらのお料理あまり体験できませんでした。

wendyさんは韓ドラだけでなく
「それ以外の韓国」にもたくさん興味をもたれて
お料理までたくさんマスターされて
「一粒で何度も美味しい~」っていう感じですね。
さすが~です。
私も見習って
韓ドラをより理解するためにも
お料理にも挑戦してみなければ・・

Posted by: yumi | June 11, 2005 at 07:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/4491829

Listed below are links to weblogs that reference お肉嫌い:

« 自分の喜び、だれかの喜び | Main | おせっかい »