« いくつもの休日 | Main | 国営備北丘陵公園 »

May 18, 2005

錦帯橋・萩ツアー

高校時代の友人二人とは
毎月、集まっては話し込んでいました。
私が大阪を離れてからは
彼女達とは携帯メールでの会話です。

昨日も
ランチしながらの彼女達から
メールが届きました。
「錦帯橋・萩ツアーどう?」って。
「行きたいねぇ~」って返信。

学生時代の友人っていいですよね。
長いこと会ってなくても
顔が見えなくても
そういう隔たりは全くなくて
いつものように
会話が弾んでいきます。kawade


ランチに遠くから参加できてうれしいです。近いうちにきっとツアー決行しましょうね。

|

« いくつもの休日 | Main | 国営備北丘陵公園 »

Comments

( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・ ~それって本当に同感です♪~
私も何年かに一度学生時代の友達四人と旅行なりねこちらに来た時に必ず集まって合うけれど
 全然昔と変わりなく接する事が自然と出来る。(*^_^*)
不思議なんだけれど~自分の落ち込んでる時なども
何故かそれを察して電話かけてきたりしてくれる
 一番大切な友達ですよね~
何年経っても変らない。。。。。。
 会う時は必ず皆昔の自分に戻って心も若返ってたりする
 そう云う人が友達に居るってだけでも
自分の宝ですものv( ̄ー ̄)v

Posted by: ノンタン | May 18, 2005 at 07:54 AM

高校時代の友人達の場合
ものすごく活動的で
会うたびに新しい彼女達なんですよね。
いつも進歩してるっていうか
新しいものを求めてるっていうか
昔のように話しは弾みながらも
その中味は
高校時代の私達とは違っていて
そういう彼女達との時間が
とても好きです。

Posted by: yumi | May 18, 2005 at 12:01 PM

学生時代の友達、ホントに宝ですね。
こちらに住んでるとなかなか会えないし、
はっきりいって無精者同士。マメに連絡するわけでもない。でも、会えば一気にその距離、時間を吹き飛ばしてくれます。

18才の時から知ってる主人。
夫婦であり、大親友でもあり…
私、同級生との結婚だけはするまいと
思ってたんですけどね~~~
まぁ、気楽でいいかもーです。

今日の掃除の時のBGMは「井上陽水」に♪
70年代の、頑なにテレビ出演を拒否していたころの陽水。なつかしモードです。

Posted by: ミルコ | May 18, 2005 at 05:50 PM

同級生のご夫婦って
どんな感じか中々想像できなくて・・
大親友~いいなぁ(^o^)
学生時代の共通の思い出
たくさんあってうらやましいです。

なつかしい音楽~
遠い日の場面が
浮かんできますよね~
初めてのデートで観た映画とか
覚えてますか?
私、覚えてますよ~
内緒ですけど・・(笑)

Posted by: yumi | May 18, 2005 at 08:01 PM

内緒ですね…ウフフ☆

初めてのデートって、どこだったっけ?
と考えてしまいました。(笑)

主人はすっごく記憶力がいいんです。
「**に行ったよな~」なんて昔話のとき
「・・・?」とすぐに思い出せない私。
「そっか~違う彼女とやったかなぁ~」
だって。ホンマにそうやったりして…(笑)

てな感じですぅ~
同級生っても夫婦はどこも同じでしよね。

お姉さまからのお手紙、yumiさんのご家族の温かさをすごく感じました。お姉さまも写真を?

Posted by: ミルコ | May 19, 2005 at 04:28 PM

私、遠い昔のことは
凄く鮮明に覚えていたりします。
着ていた洋服とか
持っていたハンカチの柄とか・・
で、肝心のことは忘れたりするのですが(-_-;)

私の同窓生の中にも
同級生夫婦が何組かいます。
どのカップルも在学中ではなくて
卒業してから
付き合い始めたようでした。
学生時代の彼らしか知らない私としては
どうしてそういうことになったの?
っていう感じです。(笑)

“初めてのデート”
なんて今は死語かもしれませんね。(笑)
私達の青春時代は
一つずつの初めてに
すっごく感動してましたよね。
初めて男の子と映画を観たとか
初めていっしょに下校したとか
今なら笑ってしまいそうな
初めて・・・ですね。

Posted by: yumi | May 19, 2005 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/4176327

Listed below are links to weblogs that reference 錦帯橋・萩ツアー:

« いくつもの休日 | Main | 国営備北丘陵公園 »