« I君 | Main | 裏バニ写真館:その2 »

January 19, 2005

心を鍛えて・・

いい映画だから
いい本だから
いいドラマだから
感動するのではなくて

感動を呼び起こすのは自分の心
感動できないのは
自分の心の貧しさゆえかな?

たった一つの言葉に
涙が押し寄せてくることもある
短いフレーズ聴いただけで
心が振るえたりすることも・・・

心を耕さなくちゃ
心は膨らんでいくこともできない
あなたの言葉の本当の意味を
理解することだってできない

柔らかな心で
聞いてみよう
見てみよう

|

« I君 | Main | 裏バニ写真館:その2 »

Comments

最後に感じ取るのは自分の心。
人に言われて感動するのではなく
実際に見て、聞いて、読んで・・・
それから、伝わっていくものだと思う。
いくら、薦められても
何の感動を覚えないことだってあるし
だから、押し付けはしたくない

本当、たった一言で
ワンシーンで
一瞬で泣いてしまう事もある
それは、同じでも
何度も何度も繰り返されると思う

その時の状況で感じ方も違ってくる
受け止め方もね

Posted by: ユッチ | January 19, 2005 at 07:39 PM

どんなに素晴らしいものに出会っていても
それを感じとれる心を持っていなかったら
それは出会ってないのと同じ。

素敵なものを素敵だと感じとれるような感性を
日々耕し育てていたいなぁ。
素敵な物達が必死で伝えようとしているものを
キャッチできる心を持った人でいたいなぁって
思います。

Posted by: yumi | January 19, 2005 at 10:57 PM

ユッチ前向きに進んでるね今v( ̄ー ̄)v
 そうだね、なるべく色々な物に感動出来る素直な自分でいたいとは思う。。。。。
 でも心が病んでる時にはねそれが中々出来ないんだよ~
 心を健康に保とうと日々思ってる私でした。。。(〃^▽^〃)

Posted by: 空 | January 20, 2005 at 07:58 AM

ノンタン
だいじょうぶ~
こっちはまたまた雪です。
寒い日はいやですねぇ。
ぱぁ~っと晴れてほしいです。
お友達とランチもいいかも・・
私もどこかに出かけることにします。

Posted by: yumi | January 20, 2005 at 08:11 AM

yumiさん

ご無沙汰です。
何時読ませていただいても、yumiさんの文章素敵ですね。私好きですよ。自分の書いたものを見ると何だか「説明文」のようで味気なく、この様な文章を書ける方っていいな。と思います。ほんと心は耕さなくちゃね。柔軟で豊かにいたいですから。

昨日ねジロ母さまの日記でサモエドのスノちゃんが亡くなった事を知り、以前その方のサイトへはジロ母さまの掲示板からお邪魔してみた事はあったのですが、殆どお付き合いはなく、そのまま過ぎていたのですが、日記を読んで伺って闘病生活を読んで涙涙でした。犬飼いにはとてもズシリと来る内容でした。お時間があったら見てくださいね。

Posted by: wendy | January 20, 2005 at 09:35 AM

本当に↑でwendyさんが言われてるように
yumiさんの文章は素敵!
わしにyumiさんのような才能があれば
絶対本書いて儲けたろ。と思ってるわ(笑)

感動といえばこの前本屋さんでなにげに
「最後のお散歩」って本立ち読みしてたら
涙出そうになったのを必死でこらえたぁ。
最近ドラマの「救命病棟24時」でも泣いてる。

Posted by: 桃ちゃん | January 20, 2005 at 01:58 PM

wendyさんの掲示板から
ジロ母さんのBBSまでは伺うことができました。
そこからがちょっとわからくて・・・
サモエドのスノちゃん
闘病の後、皆さんに看取られて
天国に行かれたんですね。
同じ犬飼いとして、そういうお話は
人ごとではないし、とってもつらいです。
避けて通れないものだけに
いつかはくるそういう日のことを思うと(~_~;)

Posted by: yumi | January 20, 2005 at 02:54 PM

桃ちゃん
「最後のお散歩」って
タイトル聞いただけで
泣けてきそうや~ん
私も今度、本屋さんで立ち読みしてきます(T_T)

私に桃ちゃんみたいな才能あったら
手広く商売して大儲けしてると思う。

Posted by: yumi | January 20, 2005 at 02:58 PM

私は、セントバーナードの子が去年虹の橋を渡った闘病日記を見て涙が止まらなかった。そんなつもりでなく、見ていたので、日記の所に釘付けになって、涙が止まらなかった。まだ2歳だったんだって。これからだったのにね・・・・・。ワン事になると、他人事に思えなくて感情移入してしまうので・・・もし、今電話が掛かってきたらどうしたの!?って思われたかも!?

本屋で立ち読みしてても泣くね。ナンセ涙腺めっぽう弱いから。

Posted by: ユッチ | January 20, 2005 at 03:05 PM

yumiさん

サモエドのスノちゃんのHPはこちらです。
スノーマンさんのサイトです。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~snowy/index.html

もう。。。。。アルバム見るだけで涙涙です。

Posted by: wendy | January 20, 2005 at 05:46 PM

wendyさん
アドレスありがとうございます。
今、覗いてきました。
とっても素敵なサイト(*_*)
スノちゃんのこともじっくり見たいので
夜にもう一度ゆっくり伺ってみたいと思います。

ユッチも覗いてみてね。

Posted by: yumi | January 20, 2005 at 06:01 PM

お気に入りに登録したから
ゆっくり見ます。
主人が帰る前に見て
泣き顔だとビックリされるし・・・

Posted by: ユッチ | January 20, 2005 at 07:48 PM

私もお気に入りに登録しましたぁ。
私も泣き虫だけど
ユッチ私以上~きっと。

Posted by: yumi | January 20, 2005 at 08:10 PM

yumiさん

亡くなられた事も可哀想なんですが、闘病生活を支えたスノーマンさんの日記。。。。。。

本当に心が素敵です。

愛犬家にとっては亡くなること自体悲しいですよね。それ越えています。それにね、ネット友達が遥か遠方まで沢山の方がお見舞いや看病のお手伝いにいかれ見取られた方もいるんです。

いかに素敵なお人柄かわかりますよね。

言葉ではなんですので見てくださいね。

だけど、明日目が腫れないようにお気をつけてください。ユッチ様!yumiさん!桃ちゃん!

Posted by: wendy | January 20, 2005 at 10:43 PM

Wendyさん
スノーマンさんのサイト
夜寝る前に覗いてきました。
なんだか不思議なくらいゆったりとした
空気が流れているような場所でした。
管理されていらっしゃる方の
お人柄みたいなものって隠せないですね。
あちこちにそういうものが感じられて素敵でした。
つい「自分だけの愛犬」になってしまいがちですが
ここではみんなの愛犬であるかのように
ワンコを囲む人達がそれぞれの「自分」を超えて
お互いを思い合っていらっしゃる。
ワンコを亡くした悲しみ・苦悩
同時にそういう人間の暖かさみたいなものを
感じさせられました。
素敵なサイト紹介して下さって
ありがとうございました。
これからも時々覗かせて頂きます。

Posted by: yumi | January 21, 2005 at 08:33 AM

wendyさん、素敵なサイトを教えて下さってありがとうございました。
スノーウィ君は、とても幸せだったのでしょうね。チッチと暮らしていく上で、色々と考えさせられました。
ホンの少し縁も感じられました。
周りの方々に支えられるって言うのも、人柄からなのだと思いました。

心の空洞は中々埋められないかも知れないケド・・・。

Posted by: ユッチ | January 21, 2005 at 09:59 PM

ユッチさん
とっても素敵なサイトでしたよね。
元気なスノちゃんに会いたかったですね。
人とワンコのつながりの深さ
感じさせられました。
これからも時々
覗いてみようって思います。


Posted by: yumi | January 22, 2005 at 02:16 AM

今朝wendyさんが教えてくれた、このサイト覗きました~
今日のブログにも書いたのですけれど
犬を飼いたいと思う気持ちと~~辛い別れは嫌だなぁと思う自分が未だ葛藤してる私の心。。。。
 その方のホームページお気に入りに登録しましたが~~生生しくて、ゆっくり見れる余裕は今の私にはありません
なるべく辛い事から逃げて暮らして行きたいと思ってしまう~私。。。。
 でも、その方も素敵な想い出が心の中に沢山残ってるしね人間出会いと別れは一生ついて廻る物です。。。時間の経過と共に心の傷も癒えるでしうね
 多分~想い出が無いよりは沢山の楽しい出会いと想い出を増やした方が良いですものね~~

Posted by: 空 | January 22, 2005 at 09:37 AM

ノンタン
愛犬との出会いは、愛犬との別れも同時に引き受けたことになりますね。永遠でないからこそ、そこにお互いを思う深い気持ちとか、大切さとかが育っていくのかなぁって思います。

Posted by: yumi | January 22, 2005 at 10:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64113/2628922

Listed below are links to weblogs that reference 心を鍛えて・・:

« I君 | Main | 裏バニ写真館:その2 »